登録 | ログイン  お問い合わせ  
strJobIdへようこそ!
中国関連ブログ
出会い言語交換中国百科ブログ日本求人中国求人
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
ワールドフレンド・ ネットワーク
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   続)上海→マレーシア→アジアの隅っこで。インターナショナ...   
マレーシアからロシアのモスクワ→上海、のち6年ぶりのクアラルンプール再上陸後アジアの片隅へ。8校目のインターでIBDP取得&卒業後に大学に通う長男と、グレーゾーン高校生の成長記録。子供の習い事バイオリンや英国王立音楽検定ABRSM受験記録も。
  「子育て」と書いて     
2023-02-02 07:12:00


「親の忍耐力」と説く…

 

 

 

 

 

昨日は急な偏頭痛で

午後から寝込んでいましたが、

 

母の携帯に

 

ピコン!

 

ピコンピコン!

 

 

ピコピコン!

 

 

メッセージが連打されて届いていたので

 

 

横になりながら

見てみたら。

 

 

 

珍しく次男からのメッセージで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶望「(スクール)バス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶望「のりそこねたかも」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶望「バス居ない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怒り「Grabオーダーするけど」

 

 

 

 

 

 

絶望「家の住所、

 

 

 

 

 

 

どこだっけ?

 

 

 

 

と連打されていて…。

 

 

 

 

汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいお家にお引越ししてから

学校が始まるまでに約20日間、

 

 

 

毎日の様に

わざわざ

徒歩&公共交通機関(すなわちバス)で

出歩かせておりまして、

 

 

 

 

 

 

 

お引っ越しした一番最初の日に、

 

 

真顔「ここがYouの、新しい住所です!」

 

 

と、ゲート入り口に書いてある

住所の写真まで

わざわざ

携帯で撮らせて持たせておき、

 

 

 

 

 

 

そしていちいち

真顔「目印にこっちの高いビルと、

あっちの高いビル、のを通ったら

Youの家がある!」

 

と、

毎日呪文の様にその道を歩いて

教え込んだつもりだったのだが…

 

 

 

 

 

 

そんな遠い昔(?)の、

小さな小さな出来事など

 

グレーな次男が

覚えているわけもなく…

 

 

Orz….

 

 

 

ケータイの電源が切れて居なかったので

今回は連絡つきましたけど、

 

 

 

 

連絡つかなかったら

どうしていたのだろうかゲッソリ

冷や汗が流れた瞬間でしたあせる

 

 

 

 

ていうか・・・

学校内なのだから

事務所の人に自分の名前を言えば

パソコンで自宅の住所ぐらい

教えて貰えると思うんだが…(本人だし!)

 

 

 

さすがに

「歩いて帰ってくる」*なんて事は

新しい国ではしませんでしたが。

 

 

 

 

そういうところ(学校事務所の人に聞く)までは全然気が回らない様です…。

 

 

 

*隅っこインター時代、DP1のビジュアルアーツクラスで午後からエクスカーションがあり美術館巡りをした時に、「家の近所」ではない遠い方の美術館で解散になっちゃって、次男、そこから40分かけて歩いて帰って来たっちゅう事が有ります汗汗汗