登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
出会い言語交換中国百科ブログ日本求人中国求人
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
ワールドフレンド・ ネットワーク
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   酒について語るとき我々の語ること   
What we talk when we talk about Sake.上海から帰国したので志久木令の上海雑食飽食から改題しました。
  日本酒41 八海山 純米酒     
2022-06-19 20:20:16


体重73.6kg。体重減らしもここが限界かな?

 

20年前の日記再掲示。

2001年6月20日の日記です。

 

□□□

メキシカンリゾット、ほうれん草のおひたし、いとこんにゃくの鱈子和えを食べる。

ワインはVerducchio dei Gastelli di Tesi というイタリアの白を一本飲む。

先日K顧問御用達の中華料理屋に行ったとき、K顧問が

「私は実はタイ米が結構好きなんです。お茶漬けなんかにして食べると最高です。

以前米が不足してタイ米を日本が輸入したとき、タイ米が売れずに残ってしまって、

お米屋さんで売れ残ったタイ米をただでくれるというので、女房にもらいに行かせたのですが、

女房が貧しい人と思われるのがいやで、

「いやー主人がとても好きでして」なんてわざわざ言いわけしながらもらってくるのだけれど、

誰もそんなこと、信用しないからもうやめてくれと言われて怒られました。」と言っていた。
僕も結構長粒米は好きである。チャーハンにしたり、カレーと一緒に食べると美味しいと思う。

但し美味しい米もすきだ。コシヒカリの新米の炊き立てなどは素晴らしいとおもう。
海外に住んでいて、ちょっと悩むのはこっちで手に入る米のどのブランドを買ったら良いか?

ということである。

会社の同僚で実家が農家の家などは、国際郵便で米を送ってもらっているひともいる。

うちはあまり米を食べないのだが、それでも美味しいご飯を時々食べたくなる。

ミュンヘンの中華料理屋やタイ料理屋で出るご飯はちょっと米粒が小さいような気だする。

ある中華屋さんではご飯が麦飯(1割くらい麦が混じっている)で、

それはそれでちょっと嬉しいような気がした。
日本食材屋にいくと、いろいろな種類の、主にカルフォルニア米が売っている。

店の人に聞くと「やっぱり田牧米が売れていますね。」とのことである。

日本では全く無名だが、カルフォルニア米で田牧米というブランドがあるのだ。

味は日本の米と同じで美味しい。
そんなわけで僕は主に田牧米を買っている。


□□□

解説します。

海外の長粒米ってなかなか日本では見ないですが

ドイツのタイカレー屋の米は長粒米でしたね。

私は結構空きです。

田牧米は懐かしいですがミュンヘンのミカドという店で買っていました。

前回の出張の時にミカドを調べたら店はなくなっていました。

やめちゃったんでしょうかね?

 

今日の日本酒は八海山の純米酒です。

 

スーパーで売っていたので買ってみました。

普通にネットでも買えるのかな?と思って検索してみましたが

なかなか出てこないですね。純米大吟醸しかでてこない。

 

飲んで見ると八海山特有の米の香りのするお酒です。

ほんのり甘い感じがしますが嫌な甘みではありません。

 

燗してのみましたが、くいくいいける日本酒です。