登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
出会い言語交換中国百科ブログ日本求人中国求人
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
ワールドフレンド・ ネットワーク
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   酒について語るとき我々の語ること   
What we talk when we talk about Sake.上海から帰国したので志久木令の上海雑食飽食から改題しました。
  ビール245 Cass Fresh     
2022-06-06 20:36:44


20年前の日記再掲示。

2001年6月7日の日記です。

 

□□□

枝豆、糸こんにゃくの鱈子いため、玄米のガーリックチャーハン、豆腐の味噌付けを食べる。

特に玄米のガーリックチャーハンが美味しくてばりばり食べてしまう。
ワインはFeist Rieslingのいつものゼクト、Pinot GrigioのOltrepo Paveseの2本を開ける。


さてロスアンジェルスのフォーラムでプロバスケを見た後、

バスに乗り込んでみると乗客の様子がちょっとおかしい。

明らかに麻薬でラリッている奴や、変な瓶を抱えてなにやら吸っている奴がいる。

時間は夜の11:00くらいである。

バスの後ろのほうはこうした危ない奴が乗っているのだと気が付いた。

前の運転手の近くには仕事帰りのおばちゃんとかが座っている。

僕は何気なく席を立って、バスの前のほうに移った。
さらに途中でダウンタウン行きのバスに乗りかえなければならない。

この乗り換えのバス停留所がちょっと怖い。

待ち時間が20分ほどあり、夜の11時頃に暗い中でバスを待つのは怖かった。

場所は丁度ロス暴動が10年くらいにあったあたりである。

バス停留所の反対側にはガソリンスタンドがあり、

さらに停留所の近くにポパイというフライドチキン屋があったので、

万が一変な奴がきたらそこに逃げ込もうなんて考えていた。
さらに最後にダウンタウンに着いてから、ホテルまでの道が怖かった。

今ではどうなっているかわからないが、当時はダウンタウンもホテルの近くも本当に荒んだ感じで、

火事にあったホテルがそのままで残っていたり、いたずら書きとビラやポスターで埋め尽くされた

建物があったりして、日中でも歩くのを躊躇するくらいのところだったのである。

仕方が無いのでバスから降りてホテルまで走って帰った。僕はまだ若かったのだ。
今思うととても無謀なことをしたと思う。それも3日間続けるとは。

最後の日はホテルで知り合った日本人と一緒にバスケットを見に行って、

戻ってきたときにダウンタウンのケバブ屋のようなところでビールを飲んで帰ってきた。

今思うと全く無茶である。


□□□

解説します。

昨日も書いたように詳細は1月25日から27日に書いています。

ホテル出知り合った日本人とは1月27日の日記に書いたA原T也君ですね。

 

今日のビールはCass Freshです。

 

やまやでかなり安い値段で売り出していたので

気になってかってみました。

韓国のビールです。

あっさりしているので発泡酒かとおもいましたがちゃんとしたビールです。

Cold Brewedとあるので低温発酵のビールなのでしょうか?

アメリカ人のように毎日水のように飲むビールとしたらありだと思います。

韓国駐在のアメリカ人軍人が飲みそう。

輸入元はやまやなのでコルドンヴェール株式会社です。