登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
出会い言語交換中国百科ブログ日本求人中国求人
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
ワールドフレンド・ ネットワーク
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   酒について語るとき我々の語ること   
What we talk when we talk about Sake.上海から帰国したので志久木令の上海雑食飽食から改題しました。
  ビール242 Belhaven Twisted Thistle IP...     
2022-05-31 20:25:03


20年前の日記再掲示。

2001年6月1日の日記です。

 

□□□□

久しぶりにファイチで食べる。

最初にピルスを飲んで最後は白ワインを飲む。彼女は白ワイン2杯飲む。
ドイツに来てつくづく思うのはスーパーにおいてある野菜が新鮮でないということである。

オランダでもうらびれたアルバートハイン等にいくと時々ひどい状態の野菜が並んでいたこともあったが、

比較的野菜は新鮮である。

イギリスからオランダに移る時、K社の社長さんから

オランダの住みごごちについてお話をきいたことがあるのだが、

その時その方は「私もヨーロッパをいろいろ移り住みましたが、

オランダは一番野菜は新鮮だと思います。」と言っていた。

その通り、今思うと新鮮な野菜が売っていたと思う。

そもそもドイツがひどすぎるのだ。

どこにでもあるテンゲルマンの野菜など、どこから仕入れたのか、

仕入先からだまされたのではないかと思うほどひどい野菜が売り物として置いてある時がある。

HLなんかもあまり新鮮ではない。

KauflandやMarktkaufに行くと広々とした野菜売り場があるのだが、

時々これは買いたくないと思うものが置いてある。

野菜の上に値段が書いてあるのだが、そこに2NDクラスと書いてある。

一流品でないということなのだ。

ドイツ人だったらこの野菜でも買うだろうということで店側が買わされ、それを売っているような気がする。

前にも書いたが、新鮮だと思って買った露天のマーケットの野菜でさえ、時々腐っているのだ。
ドイツの野菜事情を考えると日本は天国だとおもう。

買える種類は少し違うけれど、これは買いたくないと思うほど新鮮じゃない野菜を置いてある

野菜売り場なんてあまり見たことがない。
 

□□□□

解説します。

よくファイチに行ってますね。

ドイツのスーパーにおいてある野菜が新鮮でないというのもドイツあるあるです。

先日にあったドイツ人に聞いてみたらその通りだと言っていました。

市で買うのが良いと言っていましたね。

昔ドイツのREWEで買ったルッコラが

見た目はわるくなかったのですが、部屋で洗ってみたらほとんどとろとろに

腐る寸前でおいしくなく全部捨てたという記憶があります。

 

今日のビールはBelhaven Twisted Thistle IPAです。

 

やまやに売っているちょっと高めのビールです。

IPAなので買ってみないと、と思い買って飲んで見ました。

イギリスのビールです。

IPAだけあってまた高いだけあってやっぱりうまいです。

ラベルのTwisted Thistleの文字と意味不明な絵がイギリスっぽいと思います。

Belhavenシリーズは他も飲んで見なくちゃ。

輸入元はやまやなのでコルドンヴェール株式会社です。