登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
ワールドフレンド・ ネットワーク
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   続)上海→マレーシア→アジアの隅っこで。8校目のインター...   
マレーシアからロシアのモスクワ→上海、のち6年ぶりのクアラルンプール再上陸後アジアの片隅へ。8校目のインターナショナルスクールでの国際バカロレア大学受験生とグレーゾーン中学生の成長記録。子供の習い事バイオリンや英国王立音楽検定ABRSM受験記録も。
  Day 6&7。PCR検査2回目     
2021-06-12 11:08:09


昨日(Day6)のてくてく室内歩き記録。

昨日は次男と『LOKI』見た後「リコカツ」見てたら遅くなって

そのまま寝てしまった:P

 

昨日のうちに写真を撮らなかったので

棒グラフのページに行く行き方が

わからないあせる

 

 

 

 

そして今日Day7。

 

 

 

 

 

昨日は朝からまた、隔離所での2回目PCR検査がありました。

 

こちらも陰性で、ほっと一息。

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

隅っこ国を出る前から数えると

日本入国時に陰性証明書が必要なので出発72時間前の1回、

 

入国時に空港で1回、

 

隔離施設でのDay3に1回目、

 

そしてDay6に1回の、

 

合計4回。

 

あともう一回、10日目に1回検査がありあせる

 

ここでも陰性であれば

 

各自の待機場所(自宅や自分で予約したホテル)へと

移動できます。

 

移動するのも

入国者専用のハイヤーや自家用車、レンタカーや専用バスしか使えません。

 

 

 

 

 

で、思ったんだが。。

 

隅っこ国でも変異型は流行してはいるものの、

 

この1ヶ月は仕事にでる旦那以外は

家族の誰もほとんど家の外に出ていなかったので、

旦那の職場の7割が一回接種済み。

接種できていないのは30歳以下の若者たちです。

 

 

 

 

万一、我ら二人(母もしくは次男)のうちどちらか、もしくは

両方が陽性になることがあるとしたら

 

それは・・・・・・

 

 

 

 

 

空港か機内か、(もしくは成田ゲッソリ?!)

 

の、どちらかしか、無い???!

 

 

 

と思う・・・・・・・。

 

 

 

それぐらい、ズーーーーーっと

家にこもっていました。

 

 

 

入国用の陰性証明書を取りに病院へ検査に行くときに

何週間ぶりかに初めて、敷地の外に出た、っていう・・汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、次男の学校が終わる前に

出発したのには

 

実家の母がワクチン接種する時までに

実家に戻っていられる様に、と

 

隔離期間も含めて計算していたことも

あるんですが。

 

 

 

もう一つの理由には

 

夏休みになって

空港&機内が混み始める前に、というのも

正直、大きかったです。

 

 

 

 

 

(機内は人数制限されているので

満席にはならないんですが。。)

 

 

 

 

 

この先、隔離施設を出てからの方が

私としては実は不安・・汗というか、

 

隅っこ国にいた時よりも

もっともっと気をつけなくては!!っと

思えてしまうんですね。。。

 

 

 

日本の方が人口もおおいし、

車移動よりも公共交通機関利用の方が多いし。

 

全人口数的に見たら

ワクチン接種率はどちらもそう変わらないとはいえ、

 

自分の周りの人たちで

最低でも一回は接種している人数は

正直、隅っこ国の方が断然高いので。。。

 

 

 

 

 

 

でもまあ、

 

日本という国は、

政策云々や国がどうとか、行政がどうとかは別にして、

 

往々にして

「現場の方々のレベルが非常に高い」が故に

 

完全ロックダウン等なしでも

かろうじて保てている様に思いました。

 

 

 

 

 

 

今回、空港でお世話になった方々や

隔離施設で現在お世話になっている皆様は

 

本来の職務とは多少、もしくは

場合によっては通常業務からは随分異なる、

かなり異質のお仕事をされている、

というか

「せざるを得ない状況下に置かれている」わけだが、

 

どんな職務でも全うできる器用さと真面目さを

備え持っているからこそ

 

こんなにも臨機応変に機能できているんだろうなぁと

しみじみ思ったわけだ。

 

 

 

 

これ、日本だからこそできる技であって、

 

他の国でここまでできる?!なんて、

期待したり考えたりしたら、

痛い目に遭います。。。。本当に汗

 

 

 

まあ。。。。

 

どこに行っても

それなりに

どうにかなる道筋はあるので

 

豪に入れば豪に従えで、

その時はその時で

なんとかなってしまうんでしょうけどね。:P

 

 

 

・・・・・・

 

何が言いたいのかわからなくなってきましたが。あせる

 

今夜も次男と一緒にネットフリックス三昧なのでデレデレ

 

本日はこの辺で!

 

皆様もどうぞ良い週末をお過ごしください。お願い

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ