登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
ワールドフレンド・ ネットワーク
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   続)上海→マレーシア→アジアの隅っこで。インターナショナ...   
マレーシアからロシアのモスクワ→上海、のち6年ぶりのクアラルンプール再上陸後アジアの片隅へ。8校目のインターでIBDP取得&卒業後に大学に通う長男と、グレーゾーン高校生の成長記録。子供の習い事バイオリンや英国王立音楽検定ABRSM受験記録も。
  究極の二者択一サーベイ     
2021-04-30 04:02:42


白熱議論の後、

国際バカロレア・ディプロマ本試験、

実施するのかしないのか?の

学校からの「サーベイ(アンケート)」ゲロー

取られることになりました。

 
******
 
 
ズームでの話し合いを終えて、
 
個人的な見立てでは、
現時点では学校側は「イグザム・ルート」しか
取るつもりはなさそうであるとは
感じましたが、
 
そうなると今度は
保護者(生徒達)が黙っていないであろうと言うことも
明らかではありました。
 
 
 
 
学校側にとって「試験実施が必須!!」であるなら、
 
学校側が全主導権を握って、
「万一の場合は、全責任を学校側が被る!」
「試験中の生徒達の安全は学校が全責任を持つ!」
「だからみんな、学校を信じて!」
 
・・ぐらいの勢い筋肉と強い責任感筋肉を持って
自らやるのかやらんのか?の決定を下す
保護者や生徒達を説得するべき筋肉ではないのか???
(あくまでも個人的には)思ったのですが、
「ベッキー」発言汗すんません・・
 
前回のモック模試前の混乱と同様に、
 
のらりーくらりーと、
「政府がー、試験は開催していいって言うしー」
「現時点ではー、学内の誰もポジティブ患者も感染広がりもないしー」
「政府もーロックダウンにはならないって言うしー」
 
・・・っと、
 
主語が「われわれ学校」ではなく
いついつまでも「学校以外の他者」に責任を押し付けている感は
否めない感じではありました・・・。
 
 
そして夜の7時過ぎにピコンと届いた学校からのメールが
 
究極の
「イグザムルートか、ノンイグザムルートか、
あなたの一家はどちらを選ぶ?
YES/NO二者択一アンケート」
 
 
 
ゲローゲローゲロー
 
 
 
 
チーンチーンチーンチーン