登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
ワールドフレンド・ ネットワーク
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   放浪センセイの北京滞在記   
北京滞在記など
  道草が絡まりあって、人生の花は花開く     
2019-08-26 14:57:10


「ベトナムの水は、合っているんじゃないですか?」

最近、友人にSNSでこう言われた。48日間の予定で、ベトナムにいるからである。別な人には、こうも言われた。

「臼井さんは、放浪センセイですね!」

しかし今はこんな私でも、21年間、真面目に地方公務員をしていたのである。ところが43歳のとき、長年勤めた区役所を辞め、中国へ飛び出してしまった。

6年間の中国滞在が終わったら、今度はベトナムで道草である。

それでは私は中年になって、突如として道草病を発症したのだろうか。

いや、実はもっと前から、その気はあった。さらに言えば、人生自体が道草なのかもしれない。さまざまな道草がつたのように絡まりあい、人生の花を咲かせるのである。

?

エスペラントという人生初の道草

「そんな訳わからないものに熱中しないで、数学の勉強でもしなさい!」

私が中学2年生の頃、我が家では毎晩のように、こんな大声が響いていた。思春期に入った私と、両親の間の口論である。最終的にはいつも私が憤懣やる方なく、泣きだすのがお決まりのパターンだった。

一体何があったのか。

私が熱中する対象を見つけてしまったのである。だがそれは両親にとって、訳の分からない道草でしかなかった。

私が見つけてきたのは、エスペラントだった。エスペラントとは母語の違いを超えて、さまざまな人たちを橋渡しするために発表された言語である。一八八七年にエスペラントを発表したのは、ザメンホフというユダヤ人の眼科医だった。

ザメンホフが生きていたのは当時の帝政ロシア、今で言えばポーランド。ロシア帝国にはさまざまな民族が住み、そのために軋轢が絶えなかった。民族間の争いに心を痛めた少年ザメンホフは、それを解消するために新しい言語の考案を志したのである。

ザメンホフは十代の頃から、言語の考案に熱中していた。そのことをよく思わない父親と、衝突することもしばしばだった。いつの時代でも、親にとって無駄としか思えない道草が、子どもには大切な自立への過程なのだ。

私自身が両親とどう折り合いをつけたのかは覚えていない。都内の私立校へ電車で通学していたから、道草をやめさせることは不可能だった。早稲田にある日本エスペラント学会へも、学ラン姿で出掛けた。

こうして私の人生初の大きな道草は、螺旋形を描きながら人生の棚に絡みついていった。

?

垣間見ただけに終わった絵描きへの道

「えっ、臼井さん、ひょっとして区役所を辞めるつもり?」

20代中盤の私は、東京のとある区役所の職員だった。ある日、絵の勉強もしていないのに、だしぬけに個展を開くと言いだした。

なんとも向こう見ずな道草である。

個展当日、会場で配っていたあいさつ文を読んだ後輩が、顔を上げて右のように訊ねてきた。ことばは濁したが、実は彼女の言う通りだった。

そもそも区役所に就職したのは、自分が何をしたいのか、分からなかったから。1990年、まだバブルが続いていて、大学の同級生たちは次々に一流企業から内定をもらっていた。しかし民間企業に就職してしたら、自分探しをしている余裕などない。そう思って区役所を選択した。

エスペラントで食べていく可能性はないと思っていたし、エスペラントの世界に埋没してしまうことも怖かった。

そこで毎日のように仕事が終わってから、いろいろな講座や勉強会に顔を出した。その果てにたどり着いたのが、アートセラピーの教室。主宰者の女性は、私に絵を描かせ、その絵を眺めながらこう言った。

「あなたは、自分を表現することに向いていると思いますよ」

詩の真似ごとや散文を書くことはあった。しかしまさか自分が、自己表現に向いていると言われるとは!?初対面なのにこう言われたのが嬉しくて、夢中になって教室に通った。いつのまにか「絵描きになりたい」と、公言している自分がいた。

3年ほど絵を描き、無謀な個展を2回も開催したが、ある時を境に憑き物が落ちたようにすっかりやめてしまった。イギリスの美術大学の面接を東京で受けて、受け入れの通知をもらったこともある。しかし「石橋を叩いて壊す」臆病な性格が災いして、ついに渡英することはなかった。

一輪の花がつぼみのまま、地面に落ちた。つただけが棚に残った。

?

「道をつくる男」現る

「午後4時になったら来るからな!」

白装束を身にまとい、シャーマンのような自称「道をつくる男」は、こう私に言い残して去っていった。

2011年の中頃に見た夢である。いったい何が、私の夢にこんな男を呼び出したのか。?

私の30代は平穏だった。夜間の大学院に通い、エスペラントの社会言語学的な研究に取り組むようになっていた。公務員と在野研究者の二足の草鞋でやっていこう、と思った。

41歳のときに結婚した。実家から、自転車で10分くらいのところに家も買った。都内なのに畑が点在する、のどかなところが気に入った。妻がよく言っていたのを覚えている。

「20年くらいは、ここに住むことになるんじゃない?」

2年後、そこを引き払うことになる。

東日本大震災があり、福島第一が爆発した。鉄道網がマヒし、関西出身の妻は「東京に閉じ込められる」と悲鳴をあげた。最終的に彼女は体調を崩し、京都に移住していった。私も、公務員を辞めて京都へ行こうかと思ったが、公務員ではつぶしがきかない。

悶々としてふと気が付くと、自殺の方法をネット検索している日々が続いた。そんなときに見たのが、「道をつくる男」の夢だった。

「午後4時というのは、まだ人生の黄昏ではないということでしょう。あなたはこれから、自分の人生という道をつくっていくのです」

私が20代のときに通っていたアートセラピーの教室には、夢分析専門のセラピストもいた。久しぶりに会いにいったその先生は、私の夢の意味をこう解釈してくれた。当時の私は、日々の夢をその先生に聞いてもらって、ようやく立っているような状態だった。

しかしこの夢が告げているように、40代の私には新しい道が用意されていたのである。

中国のエスペラント雑誌が、外国人編集者を募集しているという情報をネット上で目にした。ありえないと思っていたエスペラントで食べていくチャンスである。応募してみると、11月に採用するとのメールが届いた。

右往左往し、決断しかねて悩み苦しんだ。「石橋を叩いて壊す」性格のためである。しかしこの時ばかりは、機会を逸することはなかった。自分の見た夢、そして夢の先生に支えてもらったおかげだと思う。

2012年3月26日、私は北京行きの飛行機に乗っていた。

?

道草の恩恵はゴールデン・シャワーとなって

「ベトナムに来れたのも、道草の恩恵かもしれないな」?

街角のカフェで、私は一人つぶやいた。ここはベトナム中部の都市ダナン。

店の前に並べられた椅子に座ってコーヒーを飲んでいると、黄色い花が次々と降ってくる。ゴールデン・シャワーの異名を持つナンバンサイカチの花だ。

ナンバンサイカチの木は高さ10メートルから?メートルにもなり、見上げるような高みに花の房を垂らす。藤のように、棚につたが絡まるわけではない。それでもベトナム人はこの花を見て、日本の藤の花を連想する。

だから私には、まるで頭上に自分の道草のつたが絡まりあっているように感じられた。そこに黄色い花が咲き、恩恵のように金色のシャワーとなって地上に降り注ぐのである。

思えばかつての私なら、ベトナムの大学生に短期でエスペラントを教えるという話があっても、それに手を挙げることはありえなかった。

40過ぎまでずっと住んでいた東京を離れ、北京に居を定めて6年間を過ごしたことは、私を大きく変えていた。なにしろかつてイギリス行きを断念したような私が、「放浪センセイ」をしているのである。

「いろんなことをやって、それがばらばらのように思われても、いつかみんな一つに統合されていくんですよ」

アートセラピーの先生が、こう言っていたのが思い出される。ばらばらに見えた道草がつたのように絡みあい、肥しにもなり、人生は花開く。やはりそれが道草の神秘であり、またその恩恵なのだろう。

しばし目を閉じて、これまで自分の歩んできた道に思いをはせる。ふと目を開けると、またナンバンサイカチの花がひらひらと舞い落ちて来た。


 
    記事一覧

    · 遅れてきた青年の、数十年後の繰り言   2021-07-19 20:13

    · 廣松渉の初恋の人は、マルクス?(笑)   2021-03-30 21:22

    · エゴグラムをやってみた   2021-01-08 21:55

    · 大勲位の罪   2019-11-29 22:36

    · 渉成園の写真   2019-10-05 16:15

    · すすきの写真…昨日(10月4日)撮ったけどまるで夏みたい   2019-10-05 11:43

    · 朝少し遅め(7時半〜8時)の京都御苑   2019-09-14 09:52

    · 8月に読んだ本   2019-09-08 13:12

    · 今朝も京都御苑で写真を撮った   2019-09-05 08:13

    · もうすぐ雨の来る朝(京都御所南)   2019-08-27 10:05

    · 道草が絡まりあって、人生の花は花開く   2019-08-26 14:57

    · 7月に読んだ本   2019-08-14 11:43

    · 私を狂喜乱舞させた中国国内線のパン   2019-07-18 07:24

    · おばあちゃん、いつも干し柿をありがとう   2019-07-17 18:15

    · 鼻には花粉が効く!   2019-07-12 07:58

    · 京都の朝は光が舞い踊る   2019-07-10 08:58

    · 日本人が消費税が嫌いなのは、第二次大戦で負けたせい?   2019-07-08 10:55

    · チャーハンと油そば   2019-07-06 20:07

    · (なんちゃって書評コーナー)「レバレッジ・リーディング」を極...   2019-07-03 13:13

    · 歯もまた、過ぎたるは及ばざるが如し   2019-07-01 18:34

    · 右脳が発達しているから、文章を書くのは苦手…たぶん(汗)   2019-06-30 23:23

    · ちょっと休憩して最近の自炊ご飯の写真などを…   2019-06-29 22:27

    · 「ライティング・ゼミ」の下部構造   2019-06-28 17:47

    · ここ掘れわんわん、文章の炭鉱夫   2019-06-27 20:13

    · 立ち読みは真剣白羽取り   2019-06-25 08:50

    · 哲学堂で考えた井上円了とザメンホフの関係   2019-06-24 15:38

    · 大変ながらくのご無沙汰で   2019-02-21 08:02

    · 小池都知事に提言してみた(爆)   2017-09-03 22:07

    · 小池都知事に提言してみた(爆)   2017-09-03 22:07

    · みんなそんなにアメリカが好きか?   2017-04-12 00:09

    · みんなそんなにアメリカが好きか?   2017-04-12 00:09

    · 不愉快   2017-03-13 22:20

    · 不愉快   2017-03-13 22:20

    · アベは少しは東京新聞を見習えよ   2017-03-12 22:16

    · アベは少しは東京新聞を見習えよ   2017-03-12 22:16

    · 人の痛みを踏みにじって何とも思わない指導者を戴いている祖国の...   2017-03-12 00:44

    · 人の痛みを踏みにじって何とも思わない指導者を戴いている祖国の...   2017-03-12 00:44

    · さすが、アベおこちゃま政権。マンセー!   2017-01-07 09:44

    · さすが、アベおこちゃま政権。マンセー!   2017-01-07 09:44

    · 減らず口お(ー)じさま、アベとウラジミールの会見を取材する!...   2016-12-21 15:29

    · 減らず口お(ー)じさま、アベとウラジミールの会見を取材する!...   2016-12-21 15:29

    · 転ばぬ先の明日の一票!   2016-07-09 09:23

    · 転ばぬ先の明日の一票!   2016-07-09 09:23

    · 選挙に行こう!   2016-07-01 14:23

    · 選挙に行こう!   2016-07-01 14:23

    · 戦う民主主義   2016-04-24 21:40

    · 戦う民主主義   2016-04-24 21:40

    · ビックリこいた   2016-04-23 21:15

    · 記事のタイトルを入力してください(必須)   2016-04-22 15:09

    · やる気なし   2016-04-20 23:15

お気に入りとしてこのブログを保存
キーワードで検索
検索範囲   ブログ 記事
キーワード   

ブログ検索: ブログのタイトルと紹介文が検束され、合致したブログのリストが表示されます。
記事検索: 記事の内容が検束され、合致した記事のリストが表示されます。

私のお気に入り
上海
シンガポールヘアサロン WHI...
半年ぶりに、美容院行けたー!!!?きっとまた次は半年後くら...
シュワシュワ 69 Belm...
体重73.9kg 貧乏旅行記続き。この年の旅行も...
紅葉狩り 2021
 久々によく晴れた週末、去年この時期に紅葉真っ盛りだった軽...
横浜のN公園。
以前はそうでもなかったんですが、ここ2年ほどのコロナ禍で私...

北京
ちょっとモヤとする事。
我が家は週に1度食材の宅配を頼んでいる。 ある日...
STONY HILL FARM...
今はどこかしこもハロウィンムードのアメリカです。家のデコレ...
イベント出演のお知らせ 北京日...
10月10日に開催される、日本倶楽部秋の交流会でウクレレ演...
子供にヘアケアは必要??余計な...
この投稿をInstagramで見る ...

香港
最近のお気に入り‥
年のせいか以前にも増して髪のパサつきが目立ちます。若い頃は...
数字が教えてくれた未来
初めましての皆さまもいつもの皆さまもこんにちは香港在住のミ...
会話禁止。暗闇のカフェでまった...
扉を開けると暗闇の空間3人以上のグループ入店禁止会話禁止静...
西環・西寶城に香港最大スーパー...
−東京現在気温16℃湿度47%−−マカオ現在気温19.7℃...

大連
今日はしまくとぅばの日
  我がホームの言葉の中の好きな言葉?...
【ブルーバード】小学生でも吹け...
テレビ東京系アニメ 「NARUTO-ナルト- 疾風伝」オー...
金田さん(いしばしさん)
人生で出会った忘れられない人今回は記事内容を考慮して名前を...
2021年3月26日桜満開
最近は桜も満開になり、歩いていても気持ちがいいです。いつも...