登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国の世界遺産
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  航空券    ツアー    ホテル    世界遺産    ブログ    ニュース    天気    地図  
ホーム>>TOP>>メニュー
世界遺産関連ニュース
世界遺産映像ギャラリー
世界遺産写真ギャラリー
中国総合旅行情報
雲崗石窟 [TOP]
地図
関連リンク
関連ニュース
中国の世界遺産一覧 [詳細情報付き]
万里の長城
北京と瀋陽の明・清王朝皇宮
敦煌の莫高窟
始皇帝陵と兵馬俑坑
周口店の北京原人遺跡
泰山
黄山
武陵源の自然景観と歴史地区
九寨溝の渓谷の景観と歴史地域
黄龍 の歴史的風景区
承徳の避暑山荘と外八廟
曲阜の孔廟、孔林、孔府
武当山の道教寺院
ラサのポタラ宮
廬山国立公園
峨眉山と楽山大仏
麗江古城
平遥古城
蘇州の古典園林
天壇 :北京の皇帝の祭壇
頤和園 、北京の皇帝の庭園
武夷山
大足石刻
龍門石窟
明・清王朝の皇帝墓群
西逓村と宏村の古民居
青城山と都江堰
雲崗石窟
雲南保護地区の三江併流
高句麗の首都と古墳群
マカオの歴史市街地区
四川省のジャイアントパンダ保護区
殷墟
開平の望楼と村落
中国南方カルスト
福建土楼
三清山国立公園
五台山
「天地の中央」にある登封の史跡群
中国丹霞
杭州西湖の文化的景観
関連書籍
 
1.タビリエ 屋久島・指宿・鹿児島 (タビリエ (36))
2.楽楽 広島・宮島・尾道・倉敷 (楽楽―中国四国)
3.厳島神社・原爆ドーム (地図で旅する日本の世界遺産)
4.石見銀山 (地図で旅する日本の世界遺産 9) (地図で旅する日本の世界遺産)
5.(5)平遥古城(へいようこじょう) (DVD中国の世界遺産)
6.(3)武陵源(ぶりょうげん (DVD中国の世界遺産)
7.(1)九寨溝(きゅうさいこう) (DVD中国の世界遺産)
8.(7)都江堰・青城山(とうこうえん・せいじょうさん) (DVD中国の世界遺産)
9.(2)黄龍(こうりゅう) (DVD中国の世界遺産)
10.(4)蛾眉山・楽山大仏(がびさん・らくざんだいぶつ) (DVD中国の世界遺産)
出会いクラブ
エリア別総合情報
中国の都市総合情報
中国の省・直轄市・自治区総合情報
中国の広域総合情報(10地域)
中国の世界遺産所在地の総合情報
  雲崗石窟
雲崗洞窟(うんこうどうくつ)は、山西省大同市の西方20キロにある東西1キロにわたる約40窟の洞窟寺院。

元は霊巌寺といい、現在では石仏寺と呼ばれます。北魏の沙門統である曇曜が文成帝に上奏して460年(和平元年)に、桑乾河の支流の武周川の断崖に開いた所謂「曇曜五窟」に始まります。三武一宗の廃仏の第一回、太武帝の廃仏の後を受けた仏教復興事業のシンボル的存在が、この5座の巨大な石仏でした。

その後、巨大な石窟寺院が15座開かれ、雲崗期(460年-493年)と呼ばれる仏教彫刻史上の一時期を形成しました。

様式上は、最初期の「曇曜五窟」には、ガンダーラやグプタ朝の様式の影響が色濃く、また、ギリシア様式の唐草文様に代表される西方起源の意匠も凝らされています。また、当時の建築様式を模した装飾も豊富に見られます。しかし、486年以降の末期になると、初期の雄大な質感は姿を消し、華奢で力強さの感じられない造形が増加する傾向が顕著となります。そして、この傾向の延長線上に、続く龍門期が待ち受けています。

また、その影響関係で言えば、雲崗の様式は、敦煌莫高窟にその淵源を持ち、また雲崗の影響は、龍門・天龍山・南北の響堂山などの石窟寺院に及んでいます。
  [改訂履歴]


空から見た雲崗石窟
-> 雲崗石窟の周辺地図(click!)


  関連ニュース     
· 
大同市:1―4月海外観光客数2万2800人(2014)
2014年5月27日、中国山西省の大同市が、2014年1月―4月の観光業統計データを発表した。 大同市はユネスコ世界文化遺産である、雲崗石窟を始め、懸空寺、華厳寺、九龍壁、大同鼓楼などの観光資源を保有する。 大同市2014年1月―4月の中国国内観光客数は、2013年同期と比較して17.2%増加し、...

· 
雲崗石窟の保護軒の建設工事が始まった

· 
世界遺産の龍門石窟、全面的な改修工事を実施

· 
世界遺産「開平望楼」、住民減少で文化消失の恐れ

· 
国宝級の発見、湖南省で宋代に掘られた磨崖仏

· 
中国「絶景」観光地に三峡など―百万人がネット投票

>> more...