登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国の世界遺産
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  航空券    ツアー    ホテル    世界遺産    ブログ    ニュース    天気    地図  
ホーム>>TOP>>メニュー
世界遺産関連ニュース
世界遺産映像ギャラリー
世界遺産写真ギャラリー
中国総合旅行情報
承徳の避暑山荘と外八廟 [TOP]
地図
関連リンク
関連ニュース
中国の世界遺産一覧 [詳細情報付き]
万里の長城
北京と瀋陽の明・清王朝皇宮
敦煌の莫高窟
始皇帝陵と兵馬俑坑
周口店の北京原人遺跡
泰山
黄山
武陵源の自然景観と歴史地区
九寨溝の渓谷の景観と歴史地域
黄龍 の歴史的風景区
承徳の避暑山荘と外八廟
曲阜の孔廟、孔林、孔府
武当山の道教寺院
ラサのポタラ宮
廬山国立公園
峨眉山と楽山大仏
麗江古城
平遥古城
蘇州の古典園林
天壇 :北京の皇帝の祭壇
頤和園 、北京の皇帝の庭園
武夷山
大足石刻
龍門石窟
明・清王朝の皇帝墓群
西逓村と宏村の古民居
青城山と都江堰
雲崗石窟
雲南保護地区の三江併流
高句麗の首都と古墳群
マカオの歴史市街地区
四川省のジャイアントパンダ保護区
殷墟
開平の望楼と村落
中国南方カルスト
福建土楼
三清山国立公園
五台山
「天地の中央」にある登封の史跡群
中国丹霞
杭州西湖の文化的景観
関連書籍
 
1.タビリエ 屋久島・指宿・鹿児島 (タビリエ (36))
2.楽楽 広島・宮島・尾道・倉敷 (楽楽―中国四国)
3.厳島神社・原爆ドーム (地図で旅する日本の世界遺産)
4.石見銀山 (地図で旅する日本の世界遺産 9) (地図で旅する日本の世界遺産)
5.(5)平遥古城(へいようこじょう) (DVD中国の世界遺産)
6.(3)武陵源(ぶりょうげん (DVD中国の世界遺産)
7.(1)九寨溝(きゅうさいこう) (DVD中国の世界遺産)
8.(7)都江堰・青城山(とうこうえん・せいじょうさん) (DVD中国の世界遺産)
9.(2)黄龍(こうりゅう) (DVD中国の世界遺産)
10.(4)蛾眉山・楽山大仏(がびさん・らくざんだいぶつ) (DVD中国の世界遺産)
出会いクラブ
エリア別総合情報
中国の都市総合情報
中国の省・直轄市・自治区総合情報
中国の広域総合情報(10地域)
中国の世界遺産所在地の総合情報
  避暑山荘 (承徳の避暑山荘と外八廟)
承徳避暑山荘と外八廟(しょうとくひしょさんそうとがいはちびょう)は、中国河北省承徳市にある離宮です。

避暑山荘は清の皇帝が沈陽に抜ける際、立ち寄る場所として87年にわたり整備された離宮です。この離宮の整備にあたっては蘇州の寒山寺などがモチーフにされています。その周りには寺廟が周りを取り巻いています。これを外八廟といいます。外八廟にはポタラ宮をモデルにして建造された普陀宗乗之廟(ふだしゅうじょうしびょう)があり、外八廟はチベット様式と中国の様式を折衷した代表的様式として知られます。

避暑山荘(ひしょさんそう)は、中国四大名園の一つでもあります。総面積5460平行キロメートルで、周囲の城壁は10キロメートル。

清の皇帝は瀋陽(当時の奉天)に参拝に行くことがありましたが、御幸では承徳に立ち寄ることが多かったです。承徳は季候がよく、自然が豊かで景色に優れ、また温泉などもあったことから、康熙帝は1703年にここに離宮を造ることを決定しました。雍正帝の治世を経て乾隆帝治世の1741年から大規模な整備がなされ、竣工から87年の時を経て1790年に完成しました。

避暑山荘の建築にあたっては、江南地方の名園・名勝を参考にしたと言われています。蘇州の獅子林や寒山寺、坑州の武陵寺六和塔、鎮江の金山亭、嘉興の煙雨楼などを模して作られた建造物があり、内モンゴルや大興安嶺などから松が持ち込まれ移植されています。また園内には四庫全書が収蔵されています。
  [改訂履歴]


空から見た避暑山荘
-> 承徳の避暑山荘と外八廟の周辺地図(click!)


  関連ニュース     
· 
2階建ての観光バスが北京で運営予定
故宮武英殿 はじめて観光客にオープン 今年は故宮博物院の博物院として80周年にあたり、10月から、故宮武英殿ははじめて観光客にオープンしています。 敷地面積が1.2万平方メートルで、1420年にできたのです。明末の農民蜂起の指導者李自成氏は北京に攻め込んだ後、ここ...

>> more...