登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国の世界遺産
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  航空券    ツアー    ホテル    世界遺産    ブログ    ニュース    天気    地図  
ホーム>>TOP>>メニュー
世界遺産関連ニュース
世界遺産映像ギャラリー
世界遺産写真ギャラリー
中国総合旅行情報
周口店の北京原人遺跡 [TOP]
地図
関連リンク
関連ニュース
中国の世界遺産一覧 [詳細情報付き]
万里の長城
北京と瀋陽の明・清王朝皇宮
敦煌の莫高窟
始皇帝陵と兵馬俑坑
周口店の北京原人遺跡
泰山
黄山
武陵源の自然景観と歴史地区
九寨溝の渓谷の景観と歴史地域
黄龍 の歴史的風景区
承徳の避暑山荘と外八廟
曲阜の孔廟、孔林、孔府
武当山の道教寺院
ラサのポタラ宮
廬山国立公園
峨眉山と楽山大仏
麗江古城
平遥古城
蘇州の古典園林
天壇 :北京の皇帝の祭壇
頤和園 、北京の皇帝の庭園
武夷山
大足石刻
龍門石窟
明・清王朝の皇帝墓群
西逓村と宏村の古民居
青城山と都江堰
雲崗石窟
雲南保護地区の三江併流
高句麗の首都と古墳群
マカオの歴史市街地区
四川省のジャイアントパンダ保護区
殷墟
開平の望楼と村落
中国南方カルスト
福建土楼
三清山国立公園
五台山
「天地の中央」にある登封の史跡群
中国丹霞
杭州西湖の文化的景観
関連書籍
 
1.タビリエ 屋久島・指宿・鹿児島 (タビリエ (36))
2.楽楽 広島・宮島・尾道・倉敷 (楽楽―中国四国)
3.厳島神社・原爆ドーム (地図で旅する日本の世界遺産)
4.石見銀山 (地図で旅する日本の世界遺産 9) (地図で旅する日本の世界遺産)
5.(5)平遥古城(へいようこじょう) (DVD中国の世界遺産)
6.(3)武陵源(ぶりょうげん (DVD中国の世界遺産)
7.(1)九寨溝(きゅうさいこう) (DVD中国の世界遺産)
8.(7)都江堰・青城山(とうこうえん・せいじょうさん) (DVD中国の世界遺産)
9.(2)黄龍(こうりゅう) (DVD中国の世界遺産)
10.(4)蛾眉山・楽山大仏(がびさん・らくざんだいぶつ) (DVD中国の世界遺産)
出会いクラブ
エリア別総合情報
中国の都市総合情報
中国の省・直轄市・自治区総合情報
中国の広域総合情報(10地域)
中国の世界遺産所在地の総合情報
  北京原人遺跡の関連ニュース

  大連で北京原人と同時代の古人類の活動跡見つかる

【新華社大連11月15日】大連自然博物館と中国科学院古脊椎動物・古人類研究所の調査チームこのほど、遼寧省大連市復州湾鎮にある駱駝山で古人類の活動の跡を発見した。地質年代は今から50―30万年前で、動物群の組み合わせの特徴は北京原人が見つかった周口店のものと非常によく似ており、石器、骨角器も見つかった... [新華ネット]

  北京原人の頭蓋骨、各地から手がかりが寄せられる

 中国と南アフリカの研究者は、最新の「南アフリカ科学雑誌」(3月号)で研究報告書を掲載し、「北京原人の頭蓋骨の行方に関する新たな手がかりを発見した」と発表した。 情報によると、1941年に失われた北京原人の頭蓋骨の化石は、秦皇島の駐車場の地下に埋まっている可能性が浮上した。北京日報が報じた。 北京原... [人民網日文版]

  北京原人が火を使用していた有力な証拠を発見

 北京周口店遺跡第1地点の緊急発掘調査に関する中間報告が8日に発表された。今年5月の発掘から得られた新たな証拠は、周口店遺跡の考古学的成果に対する欧米学術界の疑問を力強く退けるものだ。京華時報が9日に伝えた。  欧米の学者は北京原人には火を使い、火種を保存する能力がなかったのではと疑問を呈してきた。... [人民網日文版]

  中国の南方人と北方人の面部の違い

中国科学院古脊椎動物・古人類研究所の研究者が中国中部を東西に貫く秦嶺山脈以北と、長江以南、および秦嶺山脈と長江間の古代人の頭部と面部の特徴について詳しく研究したところ、秦嶺山脈と長江を境に中国の北方人と南方人の特徴に違いが見られることがわかった。 同研究所の呉秀傑副研究員らは、新石器時代の長江以南の... [人民網日文版]

  宋代の沈没船「南海1号」発掘調査の第1段階が終了

海上シルクロード博物館「水晶宮」に2年間保存されている南宋時代(1127年 − 1279年)の沈没船「南海1号」の第一段階の発掘作業が26日に終了し、成果が発表された。チャイナネットが報じた。 発掘作業の責任者である魏峻氏は、主に次の成果を発表した。 1.完全に保存されている船室や船首甲板が発見され... [中国情報局]

  西周時代の遺跡から、「釜形鼎」が発掘される―湖南

写真を大きくする 湖南省文物考古研究所は23日、同省長沙市寧郷県にある「寧郷炭河里遺跡」から西周時代の釜形鼎(写真)が発掘されたと発表した。中国新聞社が伝えた。 同遺跡は1963年に発見され、現在発見されている西周時代の宮殿遺跡としては最古の遺跡だ。同遺跡からは「四羊方尊」「人面方鼎」など多くの青銅... [中国情報局]

  海抜800メートルの山中で太平天国の遺跡発見―四川

写真を大きくする 8月20日、四川省宜賓市長寧県銅鑼郷の海抜800メートルほどの山中から、太平天国の遺跡が見つかった。中国新聞社が20日付で伝えた。 発見されたのは城門と城壁の2カ所。城門は高さ2メートル、幅3メートル。城壁は高さ約2.2メートル、長さ約2000メートル。保存状態はとてもよいという。... [中国情報局]

  山西省・五台山〜文殊菩薩信仰の中心地が世界遺産に

写真を大きくする 2009年6月26日、スペインのセビリヤで開催されたユネスコ(UNESCO:国連教育科学文化機関)世界遺産委員会第33回会議において山西省の五台山が正式に世界遺産に登録された。 五台山は中国における文殊菩薩信仰の中心地として名高く、多数の寺院が存在する。 今回もう一つ申請していた... [中国情報局]

  マイケル・ジャクソンさん死亡―米ロス

米メディアのロサンゼルス・タイムズ電子版は25日、人気歌手のマイケル・ジャクソンさんが死亡したと伝えた。中華系メディアとしては、台湾日報米州電子版が速報した。 報道によると、同日午後0時30分ごろ、ジャクソンさん自宅から救急依頼の電話があった。救急車が駆けつけたが、到着時には心肺停止状態だった。UC... [中国情報局]

  「何か見つかるかも」−北京原人の周口店での発掘調査

写真を大きくする 世界遺産の保護を目的に、24日から72年ぶりに北京原人の骨の発掘で有名な周口店遺跡の発掘作業が開始された。今回の発掘作業は中国社会科学院古脊椎動物および古人類研究所と周口店北京原人遺跡管理処が共同で実施し、国家文物局が許可した20平方メートルを対象として行われる。 今回の発掘の目... [中国情報局]

  【韓国の検索ワード】6月25日、休戦状態の続く朝鮮...

59年前の6月25日、韓国と北朝鮮で戦争が勃発した。全国各地で様々な追悼式典や関連行事が行われていると多数のメディアが取り上げており、25日現在NAVERのリアルタイム急上昇検索語に「6.25」が登場した。 この戦争によって軍人や民間人を合わせて250万人の被害者が出たとされ、今なお38度軍事分界戦... [中国情報局]

  72年ぶりに再発掘へ 北京原人遺跡

かつて「北京原人」の頭蓋骨が見つかって国内外で有名になった世界文化遺産の周口店遺跡で24日、1937年に大規模な発掘を中止して以来、72年ぶりに遺跡の心臓部にあたる第1地点で保護を目的とした発掘が始まり、再び注目を集めている。 1918年に周口店遺跡が発見されて以来、保護を目的とした発掘は今回が初め... [人民網日文版]

  【日本の検索ワード】夕張の自虐ギャグキャラ、世界を...

北海道夕張市のPRキャラクター「夕張夫妻」がカンヌ国際広告祭プロモーション部門でグランプリを獲得したというニュースが流れて検索数が上昇、Google「急上昇ワード」ランキング上位に「夕張夫妻」が登場した。 「夕張夫妻」は、2006年に財政破綻し、巨額の負債を抱える夕張市を象徴するキャラクターある。夕... [中国情報局]

  北京原人発見の周口店、72年ぶりの補修発掘開始−北...

写真を大きくする 北京原人の骨が発見されたことで有名な北京市の房山県周口店の遺跡で、大規模な発掘調査が行われる。今回の発掘調査は遺跡の保護が重点に置かれた補修的なものだが、1937年に発掘停止されてから、実に72年ぶりの調査再開となることで、中国でも話題になっている。 1929年、中国の考古学者であ... [中国情報局]

  ベントレー所有者だけ特別税務調査−ブルガリア

ブルガリアの歳入庁は22日、同国内の高級車ベントレーの全所有者に対して、脱税の調査を行う、と現地紙ソフィア・エコーが報じた。 当局によると、ブルガリアは欧州でベントレーの登録数が多いために調べるのだという。税収減のため、先日は高級ヨット230台の所有者にたいしても調査を行った。ソフィアではこのたび開... [中国情報局]

  北京原人、生きていたのは定説より30万年遅くからか...

2009年3月22日、北京原人が存在していたのはこれまでの定説より約30万年遅くからであることが、南京師範大学の沈冠軍(シェン・グワンジュン)教授率いる米中合同研究チームによる研究で分かった。中国紙・新京報が伝えた。研究結果は英科学誌・ネイチャーに掲載された。200万年前にアフリカで誕生した原人が、... [Record China]

  北京原人生存がさらに27万年前に遡る

雑誌「ネイチャー」最新号によると、南京師範大学地理科学学院の沈冠軍教授、中国科学院古脊椎動物・古人類研究所の高星研究員などの専門家がこのほど、北京原人が生存していた時代はこれまでの推測をさらに遡る77万年前で、従来の説よりもさらに27万年も前であるとの最新の研究結果を発表した。この研究結果は国内外で... [人民網日文版]

  聖火リレー、最終目的地・北京を疾走 6日から3日間

  北京五輪の聖火トーチを乗せて世界各国・中国各地を飛び続けたチャーター機「オリンピック吉祥号」が5日午後4時20分、予定通り無事北京首都国際空港に着陸した。北京五輪最後の聖火リレーは6日から五輪開幕式当日(8日)まで、北京市内の18区・県と北京経済技術開発区の計19カ所... [人民網日文版]