登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国の世界遺産
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  航空券    ツアー    ホテル    世界遺産    ブログ    ニュース    天気    地図  
ホーム>>TOP>>メニュー
世界遺産関連ニュース
世界遺産映像ギャラリー
世界遺産写真ギャラリー
中国総合旅行情報
中国の世界遺産一覧 [詳細情報付き]
万里の長城
北京と瀋陽の明・清王朝皇宮
敦煌の莫高窟
始皇帝陵と兵馬俑坑
周口店の北京原人遺跡
泰山
黄山
武陵源の自然景観と歴史地区
九寨溝の渓谷の景観と歴史地域
黄龍 の歴史的風景区
承徳の避暑山荘と外八廟
曲阜の孔廟、孔林、孔府
武当山の道教寺院
ラサのポタラ宮
廬山国立公園
峨眉山と楽山大仏
麗江古城
平遥古城
蘇州の古典園林
天壇 :北京の皇帝の祭壇
頤和園 、北京の皇帝の庭園
武夷山
大足石刻
龍門石窟
明・清王朝の皇帝墓群
西逓村と宏村の古民居
青城山と都江堰
雲崗石窟
雲南保護地区の三江併流
高句麗の首都と古墳群
マカオの歴史市街地区
四川省のジャイアントパンダ保護区
殷墟
開平の望楼と村落
中国南方カルスト
福建土楼
三清山国立公園
五台山
「天地の中央」にある登封の史跡群
中国丹霞
杭州西湖の文化的景観
関連書籍
 
1.タビリエ 屋久島・指宿・鹿児島 (タビリエ (36))
2.楽楽 広島・宮島・尾道・倉敷 (楽楽―中国四国)
3.厳島神社・原爆ドーム (地図で旅する日本の世界遺産)
4.石見銀山 (地図で旅する日本の世界遺産 9) (地図で旅する日本の世界遺産)
5.(5)平遥古城(へいようこじょう) (DVD中国の世界遺産)
6.(3)武陵源(ぶりょうげん (DVD中国の世界遺産)
7.(1)九寨溝(きゅうさいこう) (DVD中国の世界遺産)
8.(7)都江堰・青城山(とうこうえん・せいじょうさん) (DVD中国の世界遺産)
9.(2)黄龍(こうりゅう) (DVD中国の世界遺産)
10.(4)蛾眉山・楽山大仏(がびさん・らくざんだいぶつ) (DVD中国の世界遺産)
出会いクラブ
エリア別総合情報
中国の都市総合情報
中国の省・直轄市・自治区総合情報
中国の広域総合情報(10地域)
中国の世界遺産所在地の総合情報
  世界遺産ニュース

  ひったくり304人、取締り強化で御用−杭州

写真を大きくする 杭州市公安局は1万人を超す警官や協力隊員を動員し、ひったくり・強盗撲滅行動を実施した。これまでの50日間で被疑者304人を拘束した。 同公安局は制服警官及び私服警官が、駅、港湾、商業ビル、繁華街、観光地、出稼ぎ労働者居住地区や、その他事件多発地区を中心に巡回数を増やし、取り締まりを... [中国情報局]

  <観光地落書き>恥知らずの旅行客が台湾訪問=万里の...

2009年3月31日、「潮白のブログ」は記事「恥知らずの心を持って台湾に遊ぶ」を掲載した。31日、台湾の有名な観光地である野柳地質公園内の岩壁に中国本土からの旅行客が記念に刻んだと思われる落書きが見つかり問題となっている。「中国常州趙根大」「盧建中」などの名前が刻まれている。同ブログは国内の世界遺産... [Record China]

  春休みにいかが? 海洋公園に新キャラ登場−香港

写真を大きくする 香港のテーマパーク「海洋公園」に31日、新スポットのオープン記念キャラクター「大胃鰐(大食いワニ)」がお目見えした。中国新聞社が同日伝えた。 海洋公園では、新しいスポット「アジア動物天地」が4月30日からオープンする。31日には一足早く、同スポット内の動物を紹介する新キャラクターが... [中国情報局]

  マカオ、上海で大型商業貿易キャンペーンを催す

 新華社マカオ3月25日発 (記者 劉衛国)マカオ会議展覧業協会が主催、 上海市展覧業界協会が共催する「活気に満ちたマカオ商業貿易キャンペーン・ 上海」というイベントは5月8日〜10日上海で展開される。マカオ会議展覧業協 会の何海明理事長は25日明らかにした。  マカオは上海で初めて大... [新華ネット]

  旧吉田邸全焼「日本の戦後政治史の重要な舞台」―中国...

神奈川県大磯町西小磯の「旧吉田茂邸」は22日午前6時ごろ出火し、木造2階建ての母屋約1000平方メートルが全焼した。中国でも新華社をはじめ、多くのメディアが「日本の戦後政治史における重要な舞台が焼失した」と報じた。 出火当時、吉田邸の火災報知機の知らせを受け、消防車約10台が出動、消火活動にあたった... [中国情報局]

  絶景! 世界遺産、春の雨に煙る「大蛇」−中国

写真を大きくする 中国・江西省上饒(シャンラオ)市にある世界自然遺産「三清山」は21日、雨天にもかかわらず、多くの観光客でにぎわった。中国新聞社が伝えた。 三清山とは、玉京、玉虚、玉華の三峰の総称で、最も高い玉京は標高1816.9メートル。奇岩や奇松、雲海の織り成す仙境のような風景が特徴だ。写真は「... [中国情報局]

  「イエメン爆発事故」韓国人4人死亡、調査団派遣へ

韓国聨合ニュースによると、イエメンで15日、韓国人ツアー客4人が死亡、4人が負傷した爆発事故に対し、韓国政府は16日、事故調査グループの現地派遣を決定した。中国新聞社が外電を通じ、同日付で伝えた。 韓国外交通商部は同日、申〓秀(シン・ガクス)第二次官の主催で合同対策会議を開き、現地への調査対策グルー... [中国情報局]

  漢代の陵墓、30基発見―安徽

写真を大きくする 11日、安徽省淮北市のデパート建設現場で漢代の陵墓が発見された。 関係者によると、現在までに漢代の磚室墓(素焼き煉瓦を積んで構築した墓)及び土坑墓(土を掘って穴を作り、そこに人の遺体を納める)が30箇所発見されたという。更に、古代の陵墓が6箇所、漢代の玉細工・青銅器・陶器50個余り... [中国情報局]

  タクシー女性運転手を殺害、「乗客」兼「情人」の男―...

蘇州天都市報によると、江蘇省東台市の男性、王翔容疑者がタクシーの女性運転手、Lさんを殺害した疑いで2008年12月28日に逮捕され、検察が裁判開始に向け取り調べを進めている。王容疑者はLさんのタクシーをよく利用した乗客で、既婚のLさんと男女の関係があったという。■女性運転手の親切な対応、男性客を喜ば... [中国情報局]

  世界遺産、ポタラ宮保護法公布―チベット政府

写真を大きくする 8ヶ月の研究と審議を経て、チベット自治区政府は10日「チベット自治区ポタラ宮保護弁法」を公布した。ポタラ宮の保護はより具体的な法的根拠を得ることになった。関連写真:そのほかのチベットに関する写真 33の条文からなるこの保護法は3月1日より正式に効力が発生、同時に1997年11月1... [中国情報局]

  繁体字は難しい? 有識者「漢字は今のままでいい」

写真を大きくする 中国では現在、潘慶林政治協商委員がこのほど、全国政治協商会議第11期第1回会議で「中国本土での繁体字復活案」提案したことをきっかけに、「繁体字・簡体字論議」が話題を集めている。中国教育部の章新勝副部長は「言語や文字は法で定められている。教育部は法に基づいた行政を執り行うべき」との見... [中国情報局]

  世界の中国語学習者4000万人「文化の浸透」に自信

写真を大きくする 中国教育部、国家漢弁(漢語事務局)などは12日、「孔子学院」の発展状況などについてインタビューに応じ、世界での中国語学習者の増加を伝え、「学習者の増加は、中国文化の浸透と、中国の将来性を高く評価してのものだ」との自信を示した。新華網が13日付で報じた。 中国教育部の章新勝副部長は、... [中国情報局]

  漢方医薬の世界遺産申請、年内に結論

中国伝統医薬(漢方医薬)の世界文化遺産登録申請の評定結果は数カ月先にも発表されると予想されている。全国政協委員を務める南京中医薬大学中医薬文献研究所の王旭東所長は11日、漢方医薬が世界文化遺産リストに入った場合、中国政府は世界遺産登録申請時の承諾を履行し、漢方医薬の文化伝承・発展を保護するための法律... [人民網日文版]

  「もう詐欺はさせない!」、被害者が街頭で注意を呼び...

写真を大きくする 山西省の世界遺産として有名な平遥古城の街角で、若い男性が「詐欺に注意」の看板を手に、「車安く売ります」と書かれた広告を広げている。 この男性は数日前、広告を見て中古車を購入しようと代金を振り込んだところ、車は届けられず騙されたことに気づいた。自分と同じように詐欺にあう人が出ないよう... [中国情報局]

  「漢字を世界遺産に、急がねば韓国人にやられる」―台...

10日付環球時報によると、台湾の詩人、鄭愁予氏は8日、中国大陸の作家、王蒙氏と行なった公開対談で、漢字を世界遺産に登録すべきだと主張した。鄭氏は「韓国人に、また先取りされたのでは、間に合わなくなる」と述べた。 公開対談は、台湾の元智大学が鄭愁予氏に第3回桂冠文学賞を授与したことを記念して行なわれた。... [中国情報局]

  中国都市部、生きた「家きん」売買停止―鳥インフル対...

写真を大きくする 人民日報によると、中国農業部は9日、全国の大中都市で、市場での生きた家禽(かきん)の扱いを停止する方針を明らかにした。鳥インフルエンザ対策で、できるかぎり2009年内に実施するという。 農業部によると、生きた家禽を扱う市場は監督も難しく、人への鳥インフルエンザ感染を防ぐための弱点に... [中国情報局]

  「長城もひとっとび!?」棒高跳びの女王・イシンバエ...

写真を大きくする 3月4日、棒高跳びの女王、ロシアのエレーナ・イシンバエワ選手が北京を訪れ、万里の長城を見学した。雄大な世界遺産に心奪われた女王は、カメラを手に次々とシャッターを切ったという。 今回中国を訪れた主な目的は、有名スポーツブランド“李寧”との契約のためで、近く発表される新製品のイメージ... [中国情報局]

  張家界:樹氷、氷柱で広がる美しい雪景色

写真を大きくする 2月27日、世界遺産に登録されている湖南省の張家界天子山景区では樹氷、氷柱、雲海の美しい雪景色が見られた。 この日の天候は、観光客の交通に大きな影響がなく、国内外から訪れた数百人の観光客は、新春以来初めての張家界がかもし出す幻想的な雪の世界に魅入っていた。(CNSPHOTO)【関連... [中国情報局]

  江西で自動車氷づけ―「みぞれ」のち、気温が急低下

写真を大きくする 1日付中国新聞社電によると、江西省廬山地区では同日、みぞれが降った後に気温が急低下した。 このため、屋外に駐車していた自動車が氷づけの状態になった。路面も凍結し、スリップしやすい状態。写真左の女性は、靴の上にわらじを着用して、滑り止めにしている。 廬山地区は古くから景勝の地と知られ... [中国情報局]

  国内最大の青銅器馬、修復を開始―湖北

写真を大きくする 湖北省襄樊(じょうはん)市の文物修復センターでは魏晋代初期の墓地の副葬品である青銅器馬の修復作業が2月19日から開始された。 関連写真:そのほかの湖北に関する写真 同青銅器馬、去年11月15日に襄樊市内で出土されており、長さ約1.61m、高さ約1.6mと本物の馬に近い体型で、現在中... [中国情報局]

  中国はマージャンを世界遺産に申請すべきか?

マージャンは中国各地に幅広く浸透しており、社会の各層、各家庭で行われている、民間では最大規模を誇る娯楽だ。最近メディアでは、専門家や学者を招いてマージャンを世界無形文化遺産に申請すべきかについて討論しているが、専門家らの態度はまちまちだ。 中国世界民族文化交流促進会・マージャン文化交流センターの江選... [人民網日文版]

  ANAセールス:中国の歴史・自然・伝統を感じるツア...

ANAセールス(東京都港区、四十物実社長)は10日、四川省の世界遺産・九寨溝やアカシアの花咲く大連などを訪れる中国ツアー4コースを発売したと発表した。期間限定のイベントを体験したり、各地の歴史、自然、伝統を感じることで、「中国を奥深く知るための周遊コース」にしたという。 ツアーは「世界遺産九寨溝・黄... [中国情報局]

  世界遺産申請へ!四川大地震から生き残った奇跡の古村...

2009年2月3日、四川省の山奥に2000年前から存在するという少数民族・チャン族の村落がこのほど、「中国世界文化遺産申請候補リスト」に名を連ねたという。チャイナフォトプレスの報道。四川省の省都・成都から約160kmにあるチャン族の村落・桃坪チャン族村は、石造りのがっしりとした古民家が立ち並び、村全... [Record China]

  <漢字>「繁体字」を世界遺産に、中国大陸側の協力を...

2009年2月1日、漢字「繁体字」の世界文化遺産登録を目指す台湾の特別推進プロジェクトの責任者、曽志朗(ゾン・ジーラン)元教育部長は「登録の実現には本土側の協力が必要だ」と述べた。中国新聞網が伝えた。台湾の劉兆玄(リウ・ジャオシュエン)行政院長は昨年12月、「繁体字」の世界文化遺産登録を目指す専門の... [Record China]

  <黄山四絶>中国随一のご来光スポット?仙人境にひろ...

2009年1月31日、旧正月を迎えたすがすがしい空気の中、中国随一の絶景で有名な安徽省の黄山に一面の雲海が広がった。ご来光に照らされた雲海は仙人が行きかい、孫悟空が飛び回ってもおかしくないような神秘をたたえている。黄山は90年に世界遺産にも指定された中国屈指の名山。仙人境を思わせる幽玄の世界が広がり... [Record China]

  清代へタイムスリップ?頤和園で清代を再現した縁日が...

写真:大 / 写真販売 今月26日から2月9日まで頤和園(いわえん)蘇州街において、第18回蘇州街春節宮市が開催される。同イベントは清代の生活を再現した縁日で、期間中、頤和園蘇州街には清代の生活を再現した64の商店が出現、店員はもちろん清掃員にいたるまで清代末期の庶民や官兵に扮して、同時代の雰囲気を... [中国情報局]

  福建、「中国丹霞」自然遺産保護弁法を公布

 新華社情報福州1月18日発(記者 来建強) 福建省政府は「福建省『中 国丹霞』自然遺産保護弁法」を公布し、これは同省がユネスコ「世界遺産条約 履行のための作業指針」と「中国丹霞」世界遺産連合申請弁公室の総体手配と 要求により作成したものだ。  「弁法」の規定により、「中国丹霞」自然遺... [新華ネット]

  <世界遺産>宏村の南湖が40年ぶりの清掃、古民居を...

2009年1月12日、「安徽南部の古村落」として2000年に世界遺産に登録された同省黄山市宏村の南湖。中国国家4A級観光・風景区にも指定されている美しい村落だが、このたび南湖の一斉清掃が終了し、観光客をさらに魅了している。40年ぶりとなる同湖の清掃作業は、全く手付かずの状態にあった水中の泥を徹底的に... [Record China]

  イ族の伝統文化「梅葛」とは?−小学校で保護取り組み

写真:大 / 写真販売 雲南省楚雄イ族自治州姚安県の馬遊坪村小学校では、民族文化保護の一環としてかわった取り組みがなされている。授業の合間に実施されてきたラジオ体操に替え、「梅葛」と呼ばれる民族舞踊を行っているのだ。関連写真:そのほかの雲南に関する写真 「梅葛」とはイ族に伝わる史詩の一つで、金沙江... [中国情報局]

  また中国で五輪?今度は「2036年」を招致か―陝西...

2009年1月12日、北京五輪が終わったばかりの中国で、今度は「2036年五輪」の招致を目指す動きが起きている。中国経済網が伝えた。「2036年五輪」の招致を狙っているのは中国の古都、陝西省西安市。世界遺産「兵馬俑」があることでも知られている。提案したのは地元の政治協商会議委員を務める周引栄(ジョウ... [Record China]

  08年の10大発見(2)莫高窟のナイロン防砂網

写真:大 / 写真販売 甘粛省敦煌市にある世界遺産、莫高窟という歴史的文化財が風砂によって風化してしまうのを防止するため、中国科学院寒区旱区環境・工程研究所研究員の屈建軍氏は、同窟の頂崖に長さ5キロほどのナイロン製防風柵を設置した。これにより莫高窟の砂量は6割も減少した。この成果は11月発行の雑誌「... [中国情報局]

  万里の長城「白龍現れる!」―初冠雪に大喜びの観光客

写真:大 / 写真販売 北京市では10日に初雪が観測された。中国の世界遺産、万里の長城にもこのほど「雪化粧」が施され(写真)、観光客を喜ばせた。中国新聞社が配信した。関連写真:そのほかの中国の世界遺産に関する写真 温暖化の影響か、ここ数年は初雪の時期が遅れているという。今年の初雪は昨年と同日の12月... [中国情報局]

  本物そっくり!?「北京原人」石にびっくり―洛陽

写真:大 / 写真販売 12月10日、河南省洛陽市に住む奇石愛好家の張さんが「北京原人」の横顔に似た石を眺めていた。関連写真:そのほかの北京原人に関する写真 張さんは余暇を使って河南省西部の山で奇石を探し集めている。11月中旬、張さんは南陽市の山中でこの「北京原人」石を発見。石は高さ33センチ、幅2... [中国情報局]

  日本が麻雀を世界遺産に申請、なぜ我々が不満を抱くの...

 世界無形文化遺産への麻雀の申請において日本が中国よりも積極的であることを、このほど関係者が明かした。以前は韓国が、端午の節句に加えて、中医(漢方)を韓医と改称して世界無形文化遺産に申請しようとし、中国人に強い不満を引き起こした。「紅網」が伝えた。  中国人にとって麻雀は、食後のくつろぎやお祝いの席... [人民網日文版]

  マージャン文化が日本に奪われる?!世界遺産申請失敗...

2008年11月21日、長江日報はマージャンの世界無形文化遺産の国内推薦申請が却下されたことを伝えた。中国世界民族文化交流促進会マージャン文化交流センターの江選旗(ジアン・シュエンチー)主任によると、マージャンに関する最も古い記述は宋代。楊大年の「麻将経」だという(マージャンは中国語では「麻将」と表... [Record China]

  三峡ダム、172.5メートルまで水位上昇

写真:大 / 写真販売 長江の三峡ダム、湖北省で11月19日撮影。関連写真:そのほかの三峡ダムに関する写真 172.5メートルまで水位が上昇した三峡ダム。水面には山々の緑が映え、美しい風景が見られる。(CNSPHOTO)【関連記事・情報】・三峡ダムに7つの物流センターを建設、西部地区の中枢へ(200... [中国情報局]

  杭州の顔・西湖、世界遺産申請に向け改修へ

写真:大 / 写真販売 古今を問わず浙江省杭州の名勝、代名詞として愛されてきた西湖の観光スポットが、世界遺産への申請を前に全面改修工事に入る。関連写真:そのほかの浙江に関する写真 改修は最小限の関与を原則として、杭州に都が置かれた南宋時代に定められた西湖十景、「湖心平跳」「梅林帰鶴」など清代に好まれ... [中国情報局]

  「中国版スパイダーマン!?」命綱の先にあるものは?

写真:大 / 写真販売 19日付中国新聞社電によると、福建省にある武夷山ではこのほど、生身の「中国版・スパイダーマン」が出現した、と話題を呼んでいる。関連写真:そのほかの中国の世界遺産に関する写真 「スパイダーマン」の正体は、保護風景区の職員。武夷山では近日、観光客の増加に伴い、ゴミのポイ捨て問題が... [中国情報局]

  観光客を呼び込め! 中越国境付近、ジワリ「人気」

写真:大 / 写真販売 15日付中国新聞社電によると広西チワン族自治区とベトナムの国境線上にある徳天の滝(落差70m)がこのほど、観光客の人気を集めている。滝の周辺ではベトナム製の安価な日用品や食品も販売されており、買い物客で賑わっている(写真)。 同自治区内の大新県と広東花都市緑葉発展公司は、徳天... [中国情報局]

  洞窟内に「大クラゲ?」中国秘境の旅はいかが?―貴州

写真:大 / 写真販売 16日付中国新聞社電によると、貴州省内にある銅仁市一帯ではこのほど、梵浄山、九龍洞、観音山、十里錦江画廊、天生橋峡谷、六龍山など原生林を保つ観光地が賑わいを見せている。関連写真:そのほかの中国の世界遺産に関する写真 銅仁地区一帯は昔から「黔(貴州の略称)中でも、銅仁は際立つ美... [中国情報局]

  中国・晩秋(6)配色絶妙、安徽・黄山に紅葉ちらほら

写真:大 / 写真販売 11月になり、中国新聞社は中国各地の風景や秋にちなむ行事・イベントの写真を、次々に配信している。写真は安徽省黄山市塔川で撮影。紅葉は一部だが、緑色の葉とのコントラストが、艶やか(あでやか)な風景を作り出した。関連写真:そのほかの中国の世界遺産に関する写真 黄山は古くから「天下... [中国情報局]

  北京警察、違法花火を押収

写真:大 / 写真販売 北京朝陽警察はこのほど、3箱の違法花火を押収した。 北京では花火を打ち上げる季節が今年も迫ってきた。今回の押収は今シーズン初めてで、警察は高層建築内で違法花火を発見した。この件は現在捜査が進められている。(CNSPHOTO)【関連記事・情報】・花火フェスティバル:立ち小便あい... [中国情報局]

  浙東古運河、世界遺産の申請対象に

写真:大 / 写真販売 浚渫船が浙江省紹興市の浙東古運河を浚渫する様子、11月14日撮影。関連写真:そのほかの浙江に関する写真 紹興古運河を中心とする浙東古運河は大運河の申請範囲内に含まれることになり、国家文物局は2013年に国連に対し世界遺産への登録申請を行う予定でいる。(CNSPHOTO)【関連... [中国情報局]

  中国・晩秋(1)夕日にたたずむ廬山の「歴史的」別荘

写真:大 / 写真販売 11月になり、中国新聞社は中国各地の秋の風景写真を、次々に配信している。写真は江西省九江市にある廬山地区の古い別荘群。関連写真:そのほかの江西に関する写真 廬山は古くから名勝として知られ、中華民国時代には蒋介石など国民党幹部らが、廬山に一群の別荘を建てた。また、廬山は1959... [中国情報局]

  中国・晩秋(1)清少納言も思い馳せた「廬山の絶景」

写真:大 / 写真販売 11月になり、中国新聞社は中国各地の秋の風景を、次々に配信している。写真は1996年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された廬山自然公園の光景。関連写真:そのほかの中国の世界遺産に関する写真 廬山は名勝の地として知られ、六朝時代の詩人、陶淵明(365−427年)も、『飲酒... [中国情報局]

  地下から神秘の「巨大石窟群」―浙江省寧波市

2008年11月13日、銭江晩報によると、浙江省寧海県のある村で、巨大な地下石窟群が見つかった。入り口は3m程度の大きさだが、中はとてつもなく広く、内部にたまった水を1か月にわたって抜いても底がまったく見えてこないほど。10月から、大型ポンプを使って石窟の中にたまっている水を抜く作業が行われているが... [Record China]

  東京で四川大地震後初となる四川観光ツアーPR開催

写真:大 / 写真販売 日本外務省が10月15日に四川省の主要観光ツアーを解禁したことをうけ、四川省成都文旅グループは東京で四川大地震後、初めてとなる観光PR「パンダのふるさとに愛を」を開催した。 関連写真:そのほかのパンダに関する写真 今回のキャンペーンでは、最新の四川省の観光情報や観光資源を紹介... [中国情報局]

  上海万博フィンランド館「氷の壺」、完成予想図を発表

写真:大 / 写真販売 5日付中国新聞社電によると、フィンランド政府は同日、2010年の上海万博に出展することで、万博の事務協調局と調印した。関連写真:そのほかの上海万博に関する写真 同日、フィンランド政府が約1400ユーロを投じて建設する、同国館「氷の壺」の完成予想図が発表された。同館の敷地面積は... [中国情報局]

  鼓浪嶼、世界遺産申請へ始動「世界の建物博物館」に

写真:大 / 写真販売 5日付中国新聞社電によると、福建省厦門(アモイ)市の関係機関は同日、省内で有名な観光スポット、鼓浪嶼島(コロンス島)を世界文化遺産に申請する方針を明らかにした。関連写真:そのほかの中国の世界遺産に関する写真 同市ではアヘン戦争(1840年)以降、イギリスをはじめとする対外国人... [中国情報局]

  中国:肥満の人増加でダイエット市場にチャンス到来

写真:大 / 写真販売 ある調査によると、中国では13億人の人口のうち、約9000万人が健康基準の体重を20%オーバーしている。 肥満は様々な病気を引き起こす原因になるため、中国でもダイエット市場が今後拡大する見通し。関連企業には毎年100億元近くのビジネスチャンスがあるという。写真は湖北省宜昌市内... [中国情報局]


前ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次ページ