登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ニュース
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
中国最新ニュース
ビジネス&経済ニュース
中華圏芸能ニュース
中国の世界遺産ニュース
旅行&観光ニュース
四川大地震ニュース
2008北京オリンピックニュース
中国各省のニュース
北京ニュース
香港ニュース
上海ニュース
大連ニュース
ニュースの検索
    
昨日のニュース
先月のニュース
日付を指定してニュースを読む:
主な都市の関連ニュース
 香港
 マカオ
 北京
 上海
 広州
 天津
 大連
 西安
 重慶
 昆明
 アモイ
 蘇州
 青島
 瀋陽
 深セン
 杭州
 福州
 成都
 武漢
 桂林
 ハルビン
 長春
 南京
 ラサ
 無錫
 洛陽
 開封
 合肥
 南昌
 西寧
 銀川
 大同
 ウルムチ
 フフホト
 鄭州
 長沙
 海口
 三亜
>> その他の都市...
出会いクラブ
   春節ギフト買取店、iPhoneとiPad大歓迎 白酒冷遇   

???広州市の中心部にある十数軒の贈答品専門買取店では、これまで最も歓迎されていた高級白酒が、今年は冷遇されている。これらの店の半数は、白酒の買い取りは断っているが、洋酒とブランド煙草は受け付けているという。残り半分の店は、白酒の買い取りを行っているものの、買い取り価格は非常に低額であることが明らかになった。広州日報が伝えた。???ある贈答品買取店の店主・陳氏は、「元宵節(旧歴1月15日)以前は、白酒を買い取っていたが、買い取り価格は下がる一方だった。政府が今年、公金による贈答に関する監督管理策と『三公経費(海外出張・公用車・公務接待に絡む公費)』緊縮策を発表したことで、高級白酒の原価は下落した。贈答を行う人が少なくなり、贈られた方も、廉価であることから、わざわざ買取店で買い取ってもらう必要性はないと思っているようだ」と語った。???白酒は冷遇されているが、洋酒とブランド煙草の買取価格は横ばいという。別の贈答品買取店店主は、「タバコは、まず商品の現物を見てからでないと、値段はつけられない。ニセモノである可能性があるからだ。旧歴1月10日から今までに買い取りを希望した客は、昨年より2割減った。品物の多くは煙草と洋酒で、冬虫夏草や鹿茸などの健康食品を持ちこんだ客もいた。商売は全体的にやや落ち込んでいるが、政府の政策による影響によるものかどうかは、はっきり分からない」と語った。???伝統的な贈答品とは対象的に、電子製品の買い取りは大きな盛り上がりを見せている。アップルやサムスンの携帯電話やタブレットPCは、買取店に大歓迎されており、かなりの値がつくケースも多い。アップル製品は人気が高いが、価格はピンからキリまでのようだ。香港版iPhone5(16G/ホワイト)を例に挙げると、電脳城(パソコン街)の店舗での買い取り価格の相場は3900元から4200元(約6万3千円から6万3千円)だが、路上の買取店舗では、わずか3千元(約4万5千円)。パソコン街にある携帯電話ショップの店主・楊氏は、「アップル携帯電話の場合、包装開封済の製品と未開封製品では、買い取り価格に大きな差がある。未開封のiPhone5(ホワイト)は、4200元で買い取り可能で、香港版の新品販売価格4500元(約6万7千円)とは300元しか違わない。一方、開封・使用済みの携帯電話の場合はほぼ半値になるが、具体的な金額は、現物の携帯電話を実際に見た上で、新しさなどから決まる」と話した。???(人民網日本語版) [新華ネット]
このニュースをお気に入りとして保存
   >>次のニュース: 「中日友好新年懇親会」が中日友好協会で開催
   >>前のニュース: 北京市民が手製の飾り灯籠で元宵節を祝う
   先週の人気ニュース   
    · 中国:10月粗鋼生産量8255万トン

    · 財新:中国2018年11月製造業PMI50.2%


私のお気に入り