登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ニュース
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
中国最新ニュース
ビジネス&経済ニュース
中華圏芸能ニュース
中国の世界遺産ニュース
旅行&観光ニュース
四川大地震ニュース
2008北京オリンピックニュース
中国各省のニュース
北京ニュース
香港ニュース
上海ニュース
大連ニュース
ニュースの検索
    
昨日のニュース
先月のニュース
日付を指定してニュースを読む:
主な都市の関連ニュース
 香港
 マカオ
 北京
 上海
 広州
 天津
 大連
 西安
 重慶
 昆明
 アモイ
 蘇州
 青島
 瀋陽
 深セン
 杭州
 福州
 成都
 武漢
 桂林
 ハルビン
 長春
 南京
 ラサ
 無錫
 洛陽
 開封
 合肥
 南昌
 西寧
 銀川
 大同
 ウルムチ
 フフホト
 鄭州
 長沙
 海口
 三亜
>> その他の都市...
出会いクラブ
   「回顧中国 辛亥革命100周年美術展」開幕 東京   

 「回顧中国 辛亥革命100周年記念総合美術作品展」が27日、日中友好会館(東京都文京区)で開幕した。中国文化部恭王府管理センターの孫旭光・主任、財団法人・日中友好会館の村上立躬理事長、中国駐日大使館の何静・文化参事官が式辞を述べ、テープカットした。開幕式に出席した両国各界の友人100人以上が作品を鑑賞した。ウェブサイト「日本新華僑報網」が伝えた。  辛亥革命100周年記念にちなんだ同美術展は、中国美術家協会、全国政治協商会議(全国政協)書画室、文化部恭王府管理センターが主催、黄山美術社が共催した。中国国内の各芸術団体、さらに大学美術教授らが辛亥革命をテーマに創作した中国画、油絵、版画、現代画などの作品約100点が出展された。  同美術展は昨年末、広州美術学院美術館(広州市海珠区)、湖北美術館(湖北省武漢市)、北京恭王府(北京市西城区)ですでに催されたほか、同10月8日から18日には中国美術館(北京市東城区)を主会場に、特別招待創作作品、さらには各会場で選出された優秀作品、辛亥革命旧跡・遺跡などの文化財に関する研究成果も公開された。  黄山美術社の陳建中・社長は、「今回の国内外大巡回展の特徴は、辛亥革命の歴史的風貌の世界をテーマに創作された作品の数々が披露された初の企画展であり、重大な歴史的テーマが美術創作に融合した総合美術展としても初めて。『記念と保護』というキーワードを切り口に辛亥革命の歴史を振り返り、歴史的脈略に沿って巡回展を催す。こうして絵画を通じて歴史の変革の足跡をたどることは、両岸(大陸部と台湾)関係の平和的発展や祖国統一の大業、ひいては中華民族の偉大な復興の実現につながる」と寄せている。(編集HT) 「人民網日本語版」2012年3月30日 [人民網日文版]
このニュースをお気に入りとして保存
   >>次のニュース: 2012年博鰲フォーラム、「持続可能な発展」焦点
   >>前のニュース: 「地上の天宮 北京故宮博物院展」開幕 八王子
   先週の人気ニュース   
    · 恒大:11月不動産販売額引きつづき大幅増(2017)

    · 中国:トラック販売台数が減少傾向示す(2017年11月)

    · 12月6日:香港ハンセン株価指数2.15%下落

    · 長安汽車:1―11月自動車販売台数が大きく減少(2017)

    · 12月6日相場状況

    · 中国:11月ショベル販売台数1万3822台に達する(2017...

    · 広州汽車:1―11月の自動車販売台数182万台

    · 12月6日:中国大陸株式市場上海微減、深セン微増

    · 12月7日:中国大陸株式市場上海、深センとも微減

    · 12月7日相場状況


私のお気に入り