登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国の伝統文化
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板

中国の七大伝統的祭日
中国古代の四大発明
中国の四大民間伝説
中国の三大宗教
中国の四大年画
中国の四大刺繍
中国の十大名花
中国古代四大美人
出会いクラブ
伝統文化: 掲示板一覧
漢方と中医
中国伝統文化
漢詩
中国画(水墨画)
旧正月(春節)
功夫(カンフー)・武術
書道
気功・太極拳
関連書籍・CD・DVD
 
1.5分間気功キレイの法則―五分間気功健美功
2.写真で学ぶ 太極剣要訣―楊式太極剣の套路・技術分析
3.宇宙とつながる気功レッスン
4.仙道気功で運気が好転する―幸せをもたらす奇跡の気功術
5.智能気功の健康法―長寿から超寿へ。死ぬまでイキイキ!
6.中国武術 点穴法―簡便な急所攻略法を初公開
7.医療気功 内養功
8.武術武道家列伝
9.少林寺拳法のススメ
10.気功全書―頼れる気功師96人
  儒教     
儒教(じゅきょう)とは、紀元前の中国に興り、東アジア各国で2000年以上に渡って強い影響力を持つ思考・信仰の体系である。その学問的側面から儒学ともいう。 中国では、哲学思想の方面では儒家思想あるいは儒家という表現を用いており、宗教としては、やはり儒教という言葉を用いている。

東周春秋時代、魯の孔子によって体系化され、堯・舜、文武周公の古えを理想の時代として祖述し、仁義の道を実践し、上下秩序の弁別を唱えた。その教団は諸子百家の一家となって儒家となり、その儒家思想が漢代、国家の教学として認定されたことによって成立した。始祖の孔子にちなんで、孔教・孔子教とも呼ぶ。また、その思想的側面から名教・礼教ともいう。

中国における展開

儒教前史
儒(じゅ)の起源については胡適が論文「説儒」(1924年)で「殷の遺民で礼を教える士」として以来、様々な説がなされてきたが、近年は冠婚葬祭、特に葬送儀礼を専門とした集団であったとするのが一般化してきている。そこには死後の世界と交通する「巫祝」(シャーマン)が関係してくる。そこで、東洋学者の白川静は、紀元前、アジア一帯に流布していたシャーマニズムを儒の母体と考え、そのシャーマニズムから祖先崇拝の要素を取り出して礼教化し、仁愛の理念をもって、当時、身分制秩序崩壊の社会混乱によって解体していた古代社会の道徳的・宗教的再編を試みたのが孔子であると主張している。

春秋時代
孔丘(孔子)は実力主義が横行し身分制秩序が解体されつつあった周末、魯国に生まれ、周初への復古を理想として身分制秩序の再編と仁道政治を掲げた。孔子の弟子たちは孔子の思想を奉じて教団を作り、戦国時代、儒家となって諸子百家の一家をなした。孔子と弟子たちの語録は『論語』にまとめられた。  [改訂履歴]
お名前                                                  
コメント