登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
出会いクラブ
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   SC神戸中国語スクール 京都校   
全くのゼロから、ビジネス会話、通訳レベルまでしっかりと学べる中国語スクール、SC神戸中国語スクールの京都校のブログです。
  英語の[l]と[r]は日本人にも区別できる・・・(中国語のそり舌音も)     
2019-03-16 10:41:13


『聞く力−心をひらく35のヒント』はちょっとお休みして、今読んでいる『通訳とはなにか』から発音、それも子音、それも日本語が母語の人が苦手とされている[r]と[l]についてシンプルに説明されていたのでご紹介します。

この説明を応用すると、これまた日本語が母語の人が苦手とされる中国語の「そり舌音(巻き舌音、捲舌音、zh, ch, sh, r)」もマスターできると思います。

 

[l]と[r]について、基本的なことを説明しましょう。

読者が日本人でしたら、何も考えずに「ラリルレロ」と言ってみてください。

こんどは、舌の先が口蓋の上につくかつかないかを考えながら「ラリルレロ」と言ってみてください。

ついていますか?

ついているでしょう。

もう一度、確認してみてください。

舌の先が口蓋についていますね。

この発音、実は[l]の音なのです。

日本人が自然に「りんご」と言うと、それは ringo ではなく、lingo と言ってしまっているのです。

「嵐山」(らんざん)と言うと Lanzan となっているのです。

 

この[l]の音で、たとえば late, large, left, let, leave, lie, lock, lullaby などと練習してみてください。

 

それでは[r]の発音はどうしたらいいのでしょうか?

舌の先を口蓋の上につけないと[r]となります。

舌の先を口蓋の上につけないで「ラリルレロ」と言ってみてください。

――なんとなく、舌足らずのような発音になります。

これが[r]の音なのです。

 

実際の発音で、たとえば <run> と言いたい場合、この[r]の前に、小さく「ゥ」と言うと、発音しやすくなります。

これをして、race, radio, rain, honorary などと練習してみてください。

(『通訳とはなにか』P96)

 

以上で[l]と[r]の発音ができるようになり、続いて[l]と[r]が1語の中に混ざって出てくる場合の説明にはいるのですが、中国語の場合はここまでで十分参考になると思います。

 

 

 

[r]の前に、小さく「ゥ」と言う。という方法は中国語の場合、使うことができませんが、以上で、“zhi, chi, shi, ri”の“ri”は発音できるようになると思います。

“日本 r?b?n”の“日 r?”です。

 

日本語の発音で普通に「リ」と言って「リーベン」では[r]の音ではありません。

舌先に注意を向けると「リーベン」では、舌先が口蓋についていますよね。

これをつけないで発音すると“r?”になります。

 

実際には「ついている、ついていない」だけではなく、「つけないようにする」には舌先をほんの少し反らせるというか巻くという感覚があるので、「そり舌音」とか「捲舌音」「巻き舌音」と呼ばれていますが、考えすぎると「そんな器用な真似はできない!」となる方もおられるでしょう。

ですから、シンプルに「舌先がついているか、ついていないか」を考えた方が発音しやすいと思います。

そして、これができたら同じグループの、

 

“zhi, chi, shi”

 

を発音します。

 

普通に日本語で発音すると「チ、チ、シ」となります。

このとき舌先は口蓋についていると思います。

ただし舌先というより舌先の上の面です。

これを「口蓋につけない」ようにするのですが、その時の位置は先程練習した[r]の位置です。

ほんの少し舌を奥に引くように発音しやすいと思います。

そして[r]のときには舌先を口蓋につけませんでしたが、“zhi, chi, shi”は「チ、チ、シ」と瞬間的に(舌先の上面ではなく)舌先を口蓋につけます。

 

いかがでしょうか?

これで中国語の“zhi, chi, shi, ri”ができるようになりませんか?

 

※後、中国語には有気音というものがあり、これは“zhi, chi”で“zhi”は日本語の「ヂ」に近く、「チ」で息がほどんどでない音。“chi”は有気音と呼ばれていますが、破裂音と言ってもいいでしょう。

息をたくさん使って、口の中で破裂させるような感じで「チ」なのですが、これはまた別の機会にご説明します。

 

さらに発音のコツとしては、

 

1.口の中でモゴモゴ発音する感じ。

中国語、それも普通話と呼ばれるものは中国でも北方の言葉がもとになっています。

中国の北方といえば、冬は気温がマイナスになる寒い場所です。

英語もそうだといいますが、そういうところで生まれた言語ですから、口を余り開けずに、色んな音を出すように工夫されています。

“zhi, chi, shi, ri”はそんな音です。

中国でも南方の人は、それほど寒くないのでこの“zhi, chi, shi, ri”がなく、“zi, ci, si, ri”「ツ、ツ、ス、ル」のような感じで発音されますが、それを意識しながら、舌の位置を調整するといいと思います。

 

2.日本語離れを意識する。

“zhi, chi, shi, ri”は日本語にはない音です。

でも、大人になって外国語として中国語を学ぶとどうしても日本語の影響を受けます。

例えば、

 

“zha, cha, sha”

 

日本語が母語の方はどうしても「チャ、チャ、シャ」に近い音になります。

このときに「できるだけ日本語の音から離れる」ことを意識します。

具体的には次の2点を意識します。

?南方の中国人の発音。

“zha, cha, sha”。

南方の中国人の発音は“h”がなくなり“za, ca, sa”。

これは日本語の発音なら「ザ、ツァ、サ」が近い。

ですから、日本語の「ヂャ、チャ、シャ」ではないということをを意識してください。

?口の中でこもるような音。

“zha, cha, sha”。

を発音してみて「ヂャ、チャ、シャ」と日本語のような音になり、こもった感がないときにはできるだけ日本語の音、

「ヂャ、チャ、シャ」から離れた音をするように、口の中でこもらせるように意識してください。

 

中国語の場合、私の能力不足でシンプルな説明にはならず申し訳ありません。

できたらいつの日か、お会いしてご説明させていただきたいと思います。

 

(画像は英語音声学(2)英語の母音 noteからお借りしました。)

 


 
    記事一覧

    · 号外:ブログの名前を変えました。   2019-06-18 20:46

    · 嫌な相手にこそやられたふり   2019-06-18 11:28

    · 臆病なコオロギの強さ   2019-06-17 07:10

    · 通訳って何?   2019-06-16 10:56

    · 蒸し返して傷を大きくするな   2019-06-15 10:21

    · 目的をはっきりさせましょう!   2019-06-12 20:32

    · 厄介な無駄なプライドの捨て方   2019-06-11 05:40

    · 無駄な戦いを繰り広げる人の特徴   2019-06-10 06:57

    · 英語の学び方−中国語の学び方の参考に   2019-06-09 08:09

    · 他人とのいざこざで人生を浪費していた自分   2019-06-08 12:18

    · ””熱い想いがある塾に行けば成績も伸びるよ”ふるやまんと僕”   2019-06-08 11:13

    · ”聞き取れるのに訳せない!その原因は「先入観」”   2019-06-07 07:29

    · 新シリーズ:言い争わない知恵、「アホ」は中国語で?   2019-06-07 06:04

    · 英語を英語に「通訳する」   2019-06-06 07:03

    · 新シリーズ:言い争わない知恵、「はじめに」の前に   2019-06-05 06:35

    · ごぞんじですか 法廷通訳−あなたも法廷通訳をー   2019-06-04 20:28

    · 新シリーズ:言い争わない知恵   2019-06-04 06:36

    · 日本語を十分に理解できるような、英語やフランス語を母語とする...   2019-06-03 07:06

    · 答えを先に知りたいですか?   2019-06-02 08:41

    · ”人生に無駄はない”   2019-06-01 09:14

    · ZOOMからの出会い:ブリッジ・りんご塾代表 田中力磨先生   2019-05-30 20:38

    · 遠藤周作さんに学んだこと―――あとがきにかえて(下)   2019-05-28 09:16

    · 遠藤周作さんに学んだこと―――あとがきにかえて(上)   2019-05-26 14:31

    · 食事は対談の後で   2019-05-21 11:43

    · 相手に合わせて服を選ぶ   2019-05-14 18:46

    · 憧れの人への接し方   2019-05-08 21:14

    · 喋りすぎは禁物?   2019-05-07 10:25

    · ”拡散のご協力をお願い致します。”   2019-05-07 08:49

    · 相手のテンポを大事にする   2019-05-06 05:42

    · フックになる言葉を探す(質問の「時」を正しくつかむ)   2019-05-05 12:19

    · 知ったかぶりをしない   2019-05-04 13:36

    · 安易に「わかります」と言わない(ヘミングウェイの言葉)   2019-05-02 12:26

    · NHKのニュース:中国 カナダ人など2人に死刑判決 覚醒剤製...   2019-05-01 13:23

    · 安易に「わかります」と言わない   2019-05-01 11:23

    · 「捜査する」って中国語でどう表現したらいい?   2019-04-30 23:18

    · 目の高さを合わせる   2019-04-30 09:05

    · 相手の目を見る(目を合わさないのは敬意の印?)   2019-04-29 12:17

    · 相手の目を見る   2019-04-27 20:17

    · なぐさめの言葉は二秒後に(使える台詞)   2019-04-25 12:57

    · なぐさめの言葉は二秒後に(「言葉に込められた気持ち」って中国...   2019-04-24 18:01

    · なぐさめの言葉は二秒後に(「そんなあ」って中国語でなんと表現...   2019-04-23 19:16

    · 初対面の人への近づき方(甘ったれるな!ってどう表現する?)   2019-04-22 13:52

    · studyとlearnの違いと中国語   2019-04-21 09:40

    · ”超熱血日本語教師に学ぶ?”   2019-04-20 10:56

    · ”超熱血日本語教師に学ぶ?”   2019-04-19 12:47

    · ネットミーティング:寺子屋中国語を公開しました。   2019-04-18 11:19

    · ”超熱血日本語教師に学ぶ?”   2019-04-17 17:47

    · ”超熱血日本語教師に学ぶ?”   2019-04-16 19:24

    · ”超熱血日本語教師に学ぶ?”   2019-04-15 20:38

    · 免税の説明について(言葉の向こう側)   2019-04-09 15:09

お気に入りとしてこのブログを保存
   このブログの閲覧者は下記のブログにも興味を示した   
    · Brand New Me! @shanghai

    · 世界の風Navi・アジアの時代

    · 笑いあり涙あり国際結婚IN香港

    · HAKATA外国語スクール

    ·  台ドラ+韓ドラで探せ!

   + もっと多くのブログ  
キーワードで検索
検索範囲   ブログ 記事
キーワード   

ブログ検索: ブログのタイトルと紹介文が検束され、合致したブログのリストが表示されます。
記事検索: 記事の内容が検束され、合致した記事のリストが表示されます。

私のお気に入り