登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
出会いクラブ
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   香港人夫と私   
香港人と付き合ってみて初めて知る、ディープな香港。文化・食・思考。と、愚痴。
  香港自炊days。日本食作れてます。     
2017-05-19 08:20:00


香港に来て2週間ちょっとが過ぎました。

自炊を始めて1週間、初日から街市を取り入れたせいか割と安く、今のところ楽しんで調達できています。

香港に住んでいる日本人の方々(在住5年未満)にもお会いしたことがあるのですが、皆さんやはり街市は敬遠する傾向にあります。

とはいえ、日本産や海外産の食材ってやっぱり高い。ケチな我が家が毎日買っていたら1日1食で生活することになりそうです。

まぁ、香港人はだいたい街市の食品で育っているし、外食したら絶対中国産は入ってくるわけで。

そんなわけでウチは「新鮮!安い!」を基本理念として街市もフル活用することに決定いたしました。

Welcomeなど現地スーパーにはないものはAEONで買えばいいし、なんだかんだで香港はかなりストレスなく生活できると思います。


2日目。唐揚げと白和え、味噌汁。

鶏肉は街市で買いましたが、冷凍品。生の鶏肉はウチの近くの街市にはなく、しかも丸鶏で買わなきゃいけない場合が多いのだそうです。


3日目。豚丼、卵焼き、煮物。

煮物は香港によくある練り物を使いました。美味しくて安いです。

豚肉はスーパーで輸入ものの薄切りを購入。街市のものはだいたい固まりか厚切りなんです。


4日目。豚バラの炒め物、おひたし、煮物。

豚肉は「本地農場」みたいなお店で買ったのですが本当かな?軽く臭み取抜きの作業して食べました。

全く臭みもなく、脂も美味しかったです。アタリのお店かも。


5日目。クラムチャウダー、ナスとトマトのマリネ、キノコ炒め。

あさりは1斤24HKDと安く、身も大きいです。

が!砂出しに時間がかかります。めっちゃ砂噛んでます。めっちゃ吐きます。

日本の倍以上の時間をみて砂出ししたほうがいいので、貝類は時間がある時にしようと決めました。かなり抜けたのですが、やはり数個、砂を噛んでいました。


6日目。アクアパッツァ、大根と白菜のそぼろあんかけ、ナスとトマトのマリネ。

魚は香港でよく見るでっかい魚、ソウギョを使いました。

こいつは身がちょっと独特の匂いがするので、臭み抜きはしっかりと。

塩→霜降りの作業をしてから焼くと臭みが消え、普通の上品な白身魚に変わりました。

ですが、血合いの部分は取ったほうがいいです。そこだけ変に火の通りが遅く、気持ち悪かったです。


色々比較した結果、やはり街市のほうが安いことが多いです。

野菜もスーパーより新鮮だと思います。

野菜なんかは半斤で60円程度の場合が多いので、日本に比べると格安。※made in chinaの場合がほとんどですが。

でも牛乳、ベーコンなど加工肉、オリーブオイルなど輸入品は日本より割高である印象。


7日目。タンドリーチキン、大根と白菜のそぼろあんかけ、人参きんぴら、味噌汁。

タンドリーチキンは香港のカレー粉を使用したので、香港風味。

このカレー粉、お土産にもいいと思います。お家で?哩魚蛋が再現できそう。


明日からお弁当を始めることにしました。

香港は弁当用の冷凍食品があまりないので、日本風に仕上げるのはちょっと大変。

なかなか弁当箱が見つからない???と思っていると、香港人はガラス容器の、一見タッパーに見える容器を弁当箱として使用するそうです。

なんでも、温めるときにプラスチックだと溶けるかもしれないからとか。

で、ご飯+おかずが一品。という、ごくシンプルなものを持っていくそうです。

それはとっても楽そうだけど???ひとまず仕事をしてない今は日本式の弁当を作ろうと思います。