登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
出会いクラブ
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   立山日和。   
立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

記事一覧を表示する   
  雨の日が続き景色は暗い、雨の止み間の寂しい秋・・・上市町     
2017-10-16 15:19:19


 雨が続いて、秋の淋しさが深まる景色です。立山連峰はほとんど見えず、雨の止み間に山裾に雲がまとわりつくのが辛うじて見えるだけです。花の姿もあまり見えず単調な景色です。秋晴れが待たれます。 (1)雨の止み間、立山の山裾に雲がまとわりつく。 (2)ケヤキの黄葉が始まっています。 (3)さびしい景色に柿の実が明るさを点じています。 (4)コスモスも盛りを過ぎて寂しくなってきました。 (5)珍しく、元気な花です。 (6)お寺の境内のイチョウが明るいです。 標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。 右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。 ぜひにクリックを! [続きを読む]
 
  気温が下がり、秋の色が深まります・・・富山市水橋     
2017-10-15 14:27:12


 気温がぐんと下がりました。それと共に木々の色が変わります。秋の色が一段と深まってきた感じがします。 (1)地鉄電車も景色の色が変わる中を走ります。 (2)人気のない家の長く伸びた枝が紅葉に染まり、落ち葉が散っています。 (3)竹藪にも秋の色が点じられています。 (4)日暮れが早くなりました。常願寺川の川べりに夕闇が迫ります。 (5)ムラサキシキブの実の色が一段と深くなります。 (6)ヒイラギナンテンも秋の色です。 標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。 右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。 ぜひにクリックを! [続きを読む]
 
  常願寺川河口で波に乗るサーファーたち・・・富山市水橋     
2017-10-14 11:25:47


 気温はかなり下がっていました。常願寺川河口で黒いものがいくつも浮き沈みしています。よく見るとウェットスーツに身をかためたサーファーたちでした。波はそれほど高くはありませんが、波に乗ろうと懸命です。 (1)カモメとサーファーです。 (2)河口の波に黒い頭が浮き沈み。サーファーたちです。 (3)波に乗るか、サーファーたち。 (4)波とサーファー。 (5)波の上を走るように。 (6)二人のサーファー。 標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。 右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。 ぜひにクリックを! [続きを読む]
 
  寒い雨のあと、下の方に低くたなびく白い雲が現れだんだん大きくなる・・・...     
2017-10-13 14:32:14


 気温は19℃、雨が上がって低いところに雲がたなびいています(11時ごろ)。それが時間と共に成長して大きくなり、(正午過ぎには)太い帯から屏風のようになりました。午後からは天気は快方に向かうと言いますが・・・。 (1)午前11時ごろ。白岩川の向こう、雨のあと空の雲とは別に下に低く雲がたなびいています。 (2)真っ白な雲が帯のようにつながっています。 (3)右側南方向はかすれて、あるかないかの状態です。 (4)正午過ぎ。水橋漁港では建物の向こうが白い屏風になっているようなイメージです。 (5)左の方を見ると、1時間前に見たのとは違った白い雲の太さになっています。 (6)屋根の上に大きな雲がのしかかっているような。 (7)常願寺川堤防から見た白い雲の大きさです。ほとんど立山連峰が隠れました。 (8)それをバックにしたセイタカアワダチソウです。 標... [続きを読む]
 
  秋晴れの日、常願寺川公園わんぱく広場へ・・・立山町・常願寺川公園     
2017-10-12 15:08:40


 やや気温高めの秋晴れ、常願寺川公園のわんぱく広場へ子どもらを連れて行きました。いろいろな遊具がある上、周囲の紅葉しかけの木々の木陰は快適で楽しんで来ました。 (1)工夫をこらした大型遊具は、子どもらには楽しみが詰まった宝箱に見えるらしい。 (2)家族連れでいっぱい。 (3)ほかにも遊具が散らばっている。木陰で弁当の人たちも。 (4)紅葉がすすむ木陰もいい。 (5)ちょっと派手で元気なおばあさん。 (6)それぞれに黙々と遊ぶ。 (7)子どもの天下。 (8)子どもの体の柔らかさ、体力、エネルギー・・・驚異的! (9)木陰の人たち> 標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。 右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。 ぜひにクリックを! [続きを読む]
 
  馬場島の秋を楽しんで帰途へ、伊折橋の剱岳に別れを告げ(7)・・・上市町...     
2017-10-11 14:52:08


 最終編です。紅葉にかなり踏み込んだ馬場島(標高760メートル)の秋を楽しみました。帰途につき、伊折橋でもう一度剱岳を眺めて別れを告げました。 (1)この直ぐ先が剱岳(早月尾根コース)への登山口(標高760メートル)です。 (2)シラカバ林で秋の日を楽しむ人たちです。 (3)ハゼの木です。赤い実と一部の葉が赤く染まっています。 (4)キャンプ場の紅葉です。 (5)イタドリの花が咲いています。 (6)帰途、早月川の伊折橋まで来ました。 (7)帰途の伊折橋から見た剱岳です。 (以上で終わりです) 標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。 右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。 ぜひにクリックを! [続きを読む]
 
  馬場島へ入って、奥へ進んで、秋の到来を感じる(6)・・・上市町・県道剱...     
2017-10-10 16:46:28


 馬場島へ入りました。剱岳は前の山と重なって見えなくなり、駐車場を過ぎてキャンプサイトの横を通り抜けます。さらに左のシラカバ林を見ながら、その道路の先に聳える剱御前山を味わいました。それから車を降りて、白樺林の奥にある剱岳登山口の方へ進みました。下界とは異なり、馬場島の秋が来ています。(明日へ続きます。) (1)馬場島へ入りました。剱岳は前の山と重なって、もう少しで剱岳は見えなくなります。 (2)駐車場です。剱岳は手前の山に重なりました(剱岳の岩のゴツゴツが少しだけ見える)。秋の雰囲気に囲まれました。 (3)キャンプ場です。左の道を奥へ進みます。 (4)キャンプ場を過ぎてさらに奥へ。上のゴツゴツした岩は、剱岳の前の山に重ならない部分が見えています。 (5)左にシラカバの木に囲まれた広場があります。 (6)さらに進むと立山川(早月川の支流)の上流方向正面に剱御前山が見... [続きを読む]
 
  馬場島に近づく、剱岳の見え方が変わり、剱岳の懐へ(5)・・・上市町・県...     
2017-10-09 14:30:51


 馬場島が近づいてきました。狭くなった谷を上流へ、発電所を過ぎて道路の修復工事現場などを過ぎていくと。剱岳左側の峰々がつながって見え、やがて右側の剱御前山から全体がつながって見えます。もう直ぐ馬場島です。(明日も続きます) (1)谷が狭くなりました。下流方向です。 (2)上流方向に発電所、その横に頭首工があって細い水門から水を吐き出しています。 (3)水門からの水。その水勢と清冽さと。 (4)コンクリートの隙間に生えた木が紅葉。 (5)崩落した崖の修復工事、片側交互通行。こういう工事が多い。向こうに大窓が見えます。 (6)ここまで来ると、分断されていた剱岳の左側が再びつながりました。 (7)剱岳にズーム、かなり近々と見えるようになりました。 (8)さらに進んで馬場島が近くなると、剱岳左側の剱御前山までつながって見えます。頂上部に沿う形で手前に低い山が... [続きを読む]
 
  広い谷の冬期閉鎖ゲートからやがて狭い谷へと、黄葉も美しく(4)・・・上...     
2017-10-08 14:19:26


 伊折の冬期閉鎖ゲートを過ぎてしばらく走ると、前に現れた山(中山)が剱岳の一続きの峰々を分断し、中山左側の狭い谷へと入っていきます。高度が上がってきて黄葉も美しく見えるようになります。 (1)冬期閉鎖ゲートから剱岳を望みます。左側が早月川です。 (2)冬期閉鎖ゲートから剱岳にズーム。森林限界あたりの紅葉が見えます。 (3)道端の日陰に咲いている白い花(オトコエシか)です。 (4)それを少し拡大します。 (5)広い河原の向こうに中山。剱岳の連なりを分断する。 (6)その左側は、大窓から左が見えます。 (7)右側は剱岳の頂上部です。 (8)紅葉、黄葉が美しく見えるようになりました。 (9)黄葉の美しい小さな谷を渡ります。左の鉄骨は橋です。 (明日に続きます) 標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただ... [続きを読む]
 
  伊折集落から旧剣青少年研修センター跡地、黄葉が進む(3)・・・上市町・...     
2017-10-07 13:42:32


 伊折橋を過ぎて、伊折集落から旧剣青少年研修センター跡地へと進んできました。高度が上がるにつれ、落葉樹の葉が黄葉してくるのが分かります。秋の木々の美しさがはっきりと分かります。剱岳にもかなり接近してきました。 (1)前に伊折集落が見えてきました。「熊が出るから危険」の警告看板も見えます。剱岳が上に見えます。 (2)伊折集落にかぶさるように見える剱岳にズームしました。 (3)「剣いおりの里」の売店(食事、喫茶、みやげ)です。定休日でした。かつてこのあたりに郵便局があり民家もありました。 (4)少し進むと、右から谷筋が下りてきています(左に早月川)。ススキ、黄葉、落ち水が見えて秋です。 (5)旧剣青少年研修センターの跡地です。しだいに雑草に埋もれていくようです。 (6)その研修センター前の広場あとです。広場の感じが残り、黄葉、紅葉が見えます。 (7)このあとの3... [続きを読む]
 
お気に入りとしてこのブログを保存
   このブログの閲覧者は下記のブログにも興味を示した   
    · 中国でのいろいろ

    · ロンライのブログ

    · 上海パンパン 〜笑う門には福来る!〜

    ·  マカオカジノチャレンジ

    · 中国シンセン日記

   + もっと多くのブログ  
キーワードで検索
検索範囲   ブログ 記事
キーワード   

ブログ検索: ブログのタイトルと紹介文が検束され、合致したブログのリストが表示されます。
記事検索: 記事の内容が検束され、合致した記事のリストが表示されます。

私のお気に入り