登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
出会いクラブ
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   チクチク テクテク 初めて日本に来たパグと30年ぶりに日...   
大好きな刺繍と大好きなパグ香港生活を30年で切り上げて、日本に戻りました。モモさん初めての日本です。

記事一覧を表示する   
  プレミアム味覇を使ってみた。     
2019-01-23 04:00:48


晴、9度、67%  福岡の繁華街を通る時は、地下街で移動します。寒さ、信号を避けるためです。この地下街3つのデパートの地下に繋がっています。あるデパートのお魚売り場はデパ地下にしてはお魚が貧弱で皆さんご存知なのか人が少ない売り場です。ですからその魚売り場を通ります。スムーズに歩けます。先日、ケースの中に「イカゲソ」を発見、目敏いです。大きな「イカゲソ」がたくさん入ってお安い、引き返してレジに並びました。「イカゲソ」は野菜炒めやちゃんぽんに使います。帰る道すがら、家の冷蔵庫の中身を考えます。「ちゃんぽんにしよう!」買ってまだ開けていない「プレミアム味覇」もあります。  中華風万能調味料「味覇」に出会ったのは30年以上前の横浜の中華街です。半練りの調味料などまだ珍しく、味が好みに合いました。以来常備しています。そう言っても頻繁に出番があるわけではありません。嬉しいことにここ数年は香港でも日系のスーパーで売ら... [続きを読む]
 
  クロワッサン     
2019-01-22 04:00:14


晴、6度、72%  3年ぶりぐらいにクロワッサンを焼きました。大きな引越しをしました。引越しの準備を始めた頃から、生活が大雑把になっていました。精神的にも生活よりも目先の仕事を片付けなくてはなりませんでした。引越しが終わっても、30年もいなかった日本に馴染むまでには時間がかかります。クロワッサンを焼いたことは少し私の心に余裕ができたことかもしれません。   香港から持ち帰った大理石の板をこの家で出すのは初めてです。香港の湾仔には大理石専門の店がいくつかあります。自分に使い良いサイズで切り出してもらいました。20数年、折込みパイやクロワッサンを作るときの相棒です。今の家のキッチンにあるアイランドの天板を主人は大理石にしたかったようです。香港とは違い寒い冬がある日本で大理石の冷たさを考えると木の天板にしてよかったと思います。  一晩生地を寝かせて、形を作ります。三日月型にしようか?まっすぐにしようか?いつ... [続きを読む]
 
  ビオラ     
2019-01-21 04:00:10


晴、7度、63%  主人が「表の道沿いには花を絶やさないように。」と言います。誰が世話をするのかしら、まるで私は管理人です。でも、もともと土いじりが好きですから花の苗を見ては買って来ます。まだ「日本の庭仕事2年生」です。先の見通しが効きません。夏の終わりには園芸店でも花の苗が少なくなりました。あのひと月は寂しげな我が家の表でした。  パンジー、ビオラが出てくるのをじっと待ちました。昨年の経験から春遅くまで咲き続けてくれます。雪をかぶっても咲きました。パンジーより花姿が小さいビオラが好きです。花が枯れてもビオラなら見苦しくありません。買ってくる苗はお高くてもサントリーなどの開発した「よく花がつく」という苗を買い込みます。花付きが断然いいのです。これも昨年の経験です。  裸んぼのもみじの下、 寄せてたくさん植えています。もみじの根元には寄せ植えから地面に下ろしたガザニアがまだ花芽をつけています。   玄... [続きを読む]
 
  寒椿     
2019-01-20 04:00:47


曇、14度、85%  今日は大寒、一年で一番寒い時期です。でも今朝は14度と昨日よりもぐっと気温の高い朝を迎えました。そして、今日は亡き母の誕生日です。  最後の誕生日には施設からの許可が出て食べたがっていた握り寿司を差し入れしました。びっくりするほどがっついて食べた母の姿を思い出します。お箸を使うのももどかしかったのか手で口に運んでいました。部屋を出る時、「来年もまたお寿司ね。」と言ったのを思い出します。その7ヶ月後に亡くなりました。あの日からもう6年です。  母の施設を見舞う時には必ず和菓子を持参しました。自他共に認める「あんこ好き」でした。香港から福岡空港に降りてまっすぐ施設に向かうようになると、香港で私が作った和菓子を持って行きました。滞在中は好きだった有名店の和菓子を食べ切れる数だけ求めて運びました。私がドアを開けると、「あんこは?」と聞くような母でした。  大寒、母の誕生日、そんな思いで... [続きを読む]
 
  ココさんと羊さん     
2019-01-19 04:04:38


晴、5度、85%  私が朝起きて、居間に出て来て一番にすることは「羊さん」に充電することです。「羊さん」充電タイプのあんかです。2年前一番寒い時に初めて日本にやって来たモモさんにお嫁さんのご実家からいただいたものです。足元は床暖房がありません。空調の暖房を入れていても床近くは寒いと思います。  2日前の朝でした。朝の気温2度近くです。暖房のスイッチを入れて、「羊さん」をコンセントにつなぎます。コンセントはココさんの寝てるところから少し離れています。いつもは毛布の上で「羊さん」を待っているココさんです。   「あれ?何してるの。」「おかあしゃん、羊さんまだ冷たいです。」「うん、もうすぐ暖かになるよ、待ってて。今日は寒いね。」  次に見ると、 「おかあしゃんもう温かですよ。」「赤いランプ消えたからね。毛布の上に持って行こうね。ココさん、羊さんと一緒に寝てなさいよ。」「はい。」   よほど寒かったのか、... [続きを読む]
 
  昨日はモモさんの誕生日でした。     
2019-01-18 04:01:15


晴、6度、67%  モモさん生きていれば、昨日で15歳でした。朝一番、香港の主人からメッセージが入りました。毎朝「おはよう」とメッセージが入るのですが、いつもよりとても早い時間です。「モモの誕生日です。」と書かれています。早くに目が覚めてしまったのでしょう。  お祝いのケーキを作りました。モモさんが好きだったシフォンケーキの生地で作ったロールケーキです。飾り付けをしていたら、モモさんが黒豆を好きだったことを思い出しました。先日、主人と遅くなったおせちを食べながらその話をしたところです。ほんの少し残っている黒豆を飾りに使いました。「モモさん、どうぞ。」  モモさんが逝って今年は2年目を迎えます。ため息をつくような胸の苦しみはなくなりましたが、空を見ても道の草を見てもモモさんを思います。13年と数ヶ月、一緒に暮らした時間が胸をよぎります。  主人か私どちらかが逝ってしまうまでモモさんはこの地上にいるよう... [続きを読む]
 
  はなさんからお洋服もらいました、ココ。     
2019-01-17 04:00:08


晴、2度、69%  暖冬と言われていますが、福岡、昨日から寒さが戻って来ました。ココさんは嫌がらずに着てくれるモモさんのお古のベストで過ごしていました。モモさんもこのベストは豪ちゃんのお下がりです。大きな男のパグたちのお下がりですからやや大きめです。  お昼前、はなさんのお母さんからお荷物が届きました。はなさんは市内に住むココさんのお姉さんパグです。そういえばしばらく会っていませんね。開けると裏が起毛したベストが3枚も入っています。女の子らしい色柄です。早速着せてみました。  嫌がらずに袖を通してくれました。しめしめ。ベストですが、短い袖も付いています。何よりサイズがぴったりです。お古の洋服は尻尾のところで長さが余っていました。ココさんが嫌いなフードや襟飾りもありません。3枚を次々に着替えました。 薄いグレーですが、可愛い絵柄模様が入っています。はっきりしたピンクの洋服は初めて、   「可愛いよ。」... [続きを読む]
 
  こげ茶のリボン     
2019-01-16 04:00:10


晴、7度、67%  この歳になってもリボンがかかったものを頂くと嬉しくなります。小さい頃はやっぱり赤いリボンが好きでした。家に置いてあるリボンのかかったものは私へのプレゼントだと勘違いして、包装を解いてしまい叱られたことも屡々です。  ここ数年は、茶色のしかもこげ茶色のリボン惹かれています。こげ茶の色も様々です。サテンのものは艶があり、木綿のものは浅い色、ココア色に近いこげ茶もあります。リボンの幅は太すぎず細すぎず、文字が書いてあったらその文字の色も気になります。  頂き物にかかっていたリボンはどれも取ってあります。缶一杯のリボンです。こげ茶色のひと時代前は白のリボンも好きでした。ある時頂いた箱にかかっていたリボンの幅が3センチほどのサテンの白でした。ちっとも可愛くない、ちっとも素敵じゃないと思ったことを覚えています。そしてこの幅広のしろリボンはすぐに捨ててしまいました。手芸屋さんに行くとこれまたリボ... [続きを読む]
 
  侘助     
2019-01-15 04:00:32


曇、7度、85%  送られて来た荷物を開けると生の花が入っていたら、ワクッとしませんか?荷物を開ける時ですら、「何が入っているのかな?」と気持ちが高鳴っています。その箱の中に赤い花や黄色の花が大事に包まれているのを見つけた時、お菓子の箱を見つけた時とは違った喜びがあります。思いがけない贈り物です。  今の時期、山茶花や椿が咲く庭を見ます。「これは山茶花、あれは椿。」などと一人確認しながら歩きます。似ているようで似ていない。どちらかを判断するときは地面を見ます。首からポットリ落ちて入れば椿、ハラハラ花びらが散っていれば山茶花。どちらも好きな花です。取り分け「侘助」という椿が好きです。きっと名前のせいかもしれません。  どこかでそんな話をしたのか、友人が自宅の庭の「侘助」を手折って送ってくれました。「遥々ようこそ。」椿ですから匂いはありません。その可愛い紅色の花が荷物の中に見えました。くっきりとした緑の葉... [続きを読む]
 
  遅ればせのおせち     
2019-01-14 04:02:43


曇、6度、85%  昨日、年が明けて初めて主人が帰宅しました。帰宅を待って、おせちをいただきました。いつも変わらぬ物しか作りませんが、 こうして向き合っておせちをいただけることは幸いです。  ココさんにもモモさんの時同様に小さなお重です。  一の重には、 伊達巻、海老の酒蒸し、かまぼこ、黒豆、おなますと銀杏、数の子。  二の重には、 ルイベ漬け、タコのうま煮、ぶりの西京漬、牡蠣の燻製、裏白しいたけ、キンカンの甘煮、ユリ根のきんとん。  三の重には、 がめ煮。  数の子やルイベ漬けは友人から送られてきた頂戴ものです。ありがとうございます。  母は地元の出身でない上おせちを作ったことがありませんでした。義母はデパートで求めて来たおせちをお重に詰める人です。残念なことにおせちの記憶がありません。いえ、おかげでかえって自由に各地のおせち、我が家のおせちを作って来たと思います。福岡ではおせちにぶりを使い... [続きを読む]
 
お気に入りとしてこのブログを保存
キーワードで検索
検索範囲   ブログ 記事
キーワード   

ブログ検索: ブログのタイトルと紹介文が検束され、合致したブログのリストが表示されます。
記事検索: 記事の内容が検束され、合致した記事のリストが表示されます。

私のお気に入り