登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
出会いクラブ
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   チクチク テクテク 初めて日本に来たパグと30年ぶりに日...   
大好きな刺繍と大好きなパグ香港生活を30年で切り上げて、日本に戻りました。モモさん初めての日本です。

記事一覧を表示する   
  「ココさん、お風呂ですよ。」     
2019-04-20 04:00:07


晴、14度、76%  お風呂が好きなココさん、私がお風呂を使った後お風呂場から「ココさん、お風呂。」と叫ぶと居間から飛んで来ていました。ところが寒さが続いたここふた月、呼んでも来なくなりました。昨日は暖かでしたが、久しぶりに私がお風呂に入る時一緒にお風呂場に連れて来ました。  お風呂の淵に手をかけて、 お風呂んで横になっている私を見下ろします。「おかあしゃん、まだですか?」入る気満々です。「ちょっと待ってね。」  お風呂の湯気でレンズが曇っています。 「どう?気持ちいい?」「おかあしゃん、熱いですね。」お風呂といっても簡単にシャンプーつけてゴシゴシと洗うだけです。「お風呂のお水飲んだらダメよ。よく濯ごうね。」お風呂から抱いて上がります。上がると、ブルブルと水滴をばら撒きます。   小さい頃はタオルドライを嫌がって逃げていました。特にこの赤いバスタオルがお嫌いでした。「おかあしゃん、お腹がまだ濡れてま... [続きを読む]
 
  モッコウバラ     
2019-04-19 04:00:50


晴、14度、92%  2年前の春、我が家の庭には何の花も咲きませんでした。モモさんが歩く土肌に大きな大きなタンポポが1本咲いただけでした。3度目の春を迎えました。主人が植え付けてくれた芝生も緑色に染まり始めています。オリーブの木も私の背丈をはるかに超えました。友人がくれたレモンの木に大きな蕾が、イチジクにも可愛い緑の赤ちゃんイチジクがついています。この2日ほどの陽気につられて、昨年植えたバラが一斉に蕾を膨らませています。中でも一番早く花開く「モッコウバラ」が黄色い鈴成りの花を咲かせました。  よそのお宅のお庭がいちばんのお手本です。ココさんとの散歩で「モッコウバラ」の可愛さを見初めたものの、苗が見つからず千葉から取り寄せて植えたのは昨年の5月です。細いひょろりとした苗にはたった一つ花が残っていました。水遣りも害虫もあまり手をかけませんでしたが、昨年の夏には枝をぐんぐん伸ばしました。そして冬の間も緑の葉を... [続きを読む]
 
  「アイリッシュモルト」ロンネフェルト     
2019-04-18 04:00:05


晴、13度、96%  「ロンネフェルト」という紅茶の会社があります。出会いは10年ほど前、主人が上海の出張から持ち帰ってくれた紅茶でした。その頃主人が上海で常宿していたホテルは昔の租界にあり、このドイツの紅茶を供してくれていたようです。ドイツの紅茶なんてと飲んでびっくり、とても美味しい紅茶でした。とりわけアールグレイの香りが私の好みでした。主人のホテルもその後変わり、この「ロンネフェルト」の紅茶のことは忘れていました。  先日、ある雑誌にこのロンネフェルトの紅茶が紹介されていました。「アイリッシュモルト」というフレーバーティーです。さすが日本です。早速福岡で買えるかどうか調べてみました。福岡ではいくつかのホテルのティールームで飲めるらしいのですが茶っ葉を売っているところはほとんど無く、あっても「アイリッシュモルト」「アールグレイ」は置いていませんでした。そこで日本の輸入元に頼んで送ってもらいました。 ... [続きを読む]
 
  4月のマカロン     
2019-04-17 04:01:06


晴、16度、79%  お菓子作りはメモを見ないでも体が自然と動いて作れるようになる頃が一番楽しく感じます。和菓子も洋菓子も小さな手順の組み立てです。きちんと秤を使うものから大雑把に目分量でも出来るものまで、手と体が覚えて行きます。料理もそうですが、自然と体が動くことが「台所に立つ」ことの意味のように思います。  たった4つの材料を組み合わせたマカロンの生地がオーブンで焼けています。その間にサンドするクリームは何にしようかと考えます。4月に入って、庭の緑が一層綺麗になりました。緑のマカロンを作ろうと思ったのにお抹茶が思ったより少なくて淡いペパーミントグリーンになってしまいました。お抹茶の濃い緑に合わせてホワイトチョコのガナッシュを挟むつもりでしたが、ペパーミントグリーンでは色合いが合いません。お砂糖を煮詰めたキャラメルが冷蔵庫にありました。バタークリームにキャラメルを混ぜ込んでクリームにしました。  い... [続きを読む]
 
  ベトナムのお醤油差し     
2019-04-16 04:00:18


晴、10度、85%  台所に立っていて「あれ?あのネギの絵のお皿どうしたかな?引越しの時捨ててしまったかな?」などと記憶を遡るけれどはっきり思い出せない食器がいくつもあります。好きで集めた食器ですから捨てません。なのに手元にない?気になるのにしばらくするとまた忘れています。  香港の家に行き食器棚を開けると、「なんだここにあったのね。」と懐かしく手に取ります。香港からの引越しの時、数少ない皿や小鉢を主人の台所に置いていきました。でも何を置いていったのかすっかりと忘れている始末です。その中の一つがベトナムのお醤油差し。  私が持っているべトナムの焼き物は、ベトナムに行った時に買ったものではありません。全部香港で求めました。ホーチミンの街中をバッチャン焼きを求めて歩きましたが、どれもこれもお土産用のものばかり、結局一つも買わずに帰ってきました。この醤油差しもレンゲとお丼のセットも染付けのトンボとハスの柄で... [続きを読む]
 
  コーヒーのカヌレ     
2019-04-15 04:01:31


晴、10度、58%  今年に入って初めて焼いたカヌレ、最初はとても緊張して焼きました。型から取れないとか、焼いている最中に爆発するとか心配が先に立ちました。ところが一度焼いてみると、焼き菓子を焼き慣れた人ならさほど難しい菓子作りではないかもしれません。プレーン、アールグレー、キャラメルとアレンジもできます。昨日は濃く出したコーヒーで作ってみました。   今ではオーブンに入れるとそのまま放ってあります。最初の時は付きっ切りでした。 焼き上がりを型から出すと、柔らかなカヌレです。この状態では香りが先に立つばかりで中のふにょっとした感触は楽しめません。待つこと20分、外側がロウ引きしたように硬くなります。まだ芯は生暖かい、この時が一番の食べごろです。と言ってもこれは焼いた人の特権です。完全に冷めてしまったカヌレも美味しい。冷めたカヌレをオーブンで温め直してもまた美味しく食べることが出来ます。  カヌレはフラ... [続きを読む]
 
  イタリアのバター     
2019-04-14 04:07:19


曇、12度、71%  今回香港から持ち帰った食材はイタリアのバターです。香港で売られているバターはこれもまた世界中から集まったものばかりです。一般的なオーストラリア、ニュージーランドをはじめ、アメリカ、イギリス、デンマーク、フランス、韓国、マレーシア、日本と様々な国から輸入されています。そのバターの色も匂いも味もそれぞれ違います。  イタリアのバターは初めて見るものです。私は料理やパンに塗るばかりか一番消費するのはお菓子作りです。有塩か無塩かも大きな決め手ですが匂いが気になります。バターの味もコクがあるものさっぱりしたバターと違いがあります。  一見普通に見えるこのバターの包装、角の部分は折りたたんでいるのではなく、鋲で留められていました。 開けると、 真っ白に近いバターが出てきました。この色も黄色の濃いものから白に近いものまであります。色より驚いたのはその香りです。熱を加えていないのにバターのいい香... [続きを読む]
 
  小籠包     
2019-04-13 04:02:22


晴、9度、89%  駆け足だった香港への旅、お昼ご飯は一人で人目を憚ることなく小籠包を食べたいと思っていました。ずいぶん以前、上海に行った時「豫園」で注文した小籠包は蒸し器一つに16個の小籠包、一人だから半分にしてくれとどんなに頼んでも16個出て来ました。小ぶりでしたがあまりに美味しくて16個全部食べました。今回行ったお店の小籠包はやや大きめです。そこで蒸し器2つ頼みました。中くらいの小籠包が8個です。注文を受けるお姉さん「あんた一人だろう?」と何度も念を押します。このお店を選んだのはもう一つ食べたいものがありました。薄く切った干したお豆腐と枝豆、雪菜のお漬物を和えたものです。上海料理では前菜に出てくる一品です。これを注文するとお姉さん「10分かかるよ。」と言います。普通前菜ですから作り置きで小皿に出てくる料理です。「はて?」10分かかるのは名物の「小籠包」かと思って待っていました。小籠包2つは5分ほどで... [続きを読む]
 
  チューリップ     
2019-04-12 04:00:14


晴、10度、74%  たったふた晩家を空けました。帰って見ると満開だったチューリップが盛りを過ぎています。昨年秋の植え付けは11月の末になってしまいました。昨年咲いた球根を掘り起こして取って置いた分に幾種類かの新しい球根を足しました。早くから咲いたチューリップは古い球根でした。芽が出るのも成長も新しい球根は時間がかかっています。球根を買ったのも植えつけたのもこの私なのにどんなチューリップだったか忘れている始末です。  新しい球根から出た芽は丈が短く、やや変形な蕾をつけました。開いたチューリップはフリル状の花びらで赤と緑のバイカラーでした。目をひく濃い色のコンビネーション、チューリップの優しさをはるかに超えた花です。   こちらは黄緑と白のバイカラー、この色の組み合わせは私の好みです。 こちらはやや丸っぽい薄黄緑の花をつけました。緑の花は私の好きな花色です。 そしてこの玉椿のような形、淡い色のチューリッ... [続きを読む]
 
  香港の公衆トイレ     
2019-04-11 04:00:06


曇、11度、68%  30年前の香港の公園などにある公共トイレは衛生的にも治安的にも入り辛いものがありました。大きな施設内のトイレはトイレの掃除のおばさんがいても普通のトイレでした。公共トイレの改善は2003年のサーズに始まり、今では身障者が昼間は掃除と管理を含めて必ずいます。トイレットペーパーも備え付けられました。画期的です。  セントラル、金鐘、などの中心部の商業ビルのトイレは驚くぐらいスタイリッシュになりました。以前からトイレのおばさんがいましたがトイレの作りそのものが美しい。ホテルのトイレよりも素敵です。   これは個室内。化粧直しの鏡もついて広さも十分です。ある映画館のトイレは個室の中に小さな洗面も備えられています。多くの利用者が鏡の前で混雑しないためです。  利便性だけでなく、 一つ一つが気持ち豊かに作られています。  大きな中華レストランのトイレもミッシュランが対象の店などは店の雰囲... [続きを読む]
 
お気に入りとしてこのブログを保存
   このブログの閲覧者は下記のブログにも興味を示した   
    · Brand New Me! @shanghai

    · 我最愛最愛的Jerry☆

    · 順芳 神戸シャンャ涛記

    · 函館日中友好協会

    · 中国深圳で中学受験勉強♪

   + もっと多くのブログ  
キーワードで検索
検索範囲   ブログ 記事
キーワード   

ブログ検索: ブログのタイトルと紹介文が検束され、合致したブログのリストが表示されます。
記事検索: 記事の内容が検束され、合致した記事のリストが表示されます。

私のお気に入り