登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
出会いクラブ
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   老同志は中国人 in上海   
中国人夫と娘との日常生活in中国上海(日本→上海→広州→上海)。グルメ情報、華麗なる交遊録などありませんが、何かと油断できない中国生活の日常をつづってます。

記事一覧を表示する   
  我が家も夢の国デビューなるか     
2017-05-25 13:09:18


上海ディズニー、開園からそろそろ一年ですか?   日中関係なくほとんどの友人は行ってます。行った人に感想を聞くと皆「よかった」「思ったより良かった」と好評。さすがのディズニークオリティです。 私も人の子、ディズニーランドで楽しんでみたいとも思います。 が、人ごみが本当に苦手。学生の時に世田谷のボロ市行って人ごみに酔って気分悪くなったのがトラウマ。この話を友人にすると「ボロ市」でまず笑われますが実話なんです! なので行くなら平日がいいなぁーと。 でもディズニー行きたいから休みまーすなんて言えない中国の現地校。いや、アナタ日本の学校だってそれは許されないでしょ。 と思っていたら六斤の学校のお泊り遠足がありました。行き先は一日目は遊園地、二日目は公園。小学2年生で宿泊学習?!とびっくりするも、新学期初めに配られた学期スケジュールにはちゃ... [続きを読む]
 
  緑から赤へ昇格     
2017-05-25 00:42:21


六斤の小学校で赤いスカーフ(??巾)の配布がありました。     これ、中国現地校に通う子供には大きな意味を持ちます。   赤いスカーフの赤は革命で犠牲になった人の血の色。   赤スカーフは中国の国旗の一部。   と言われて渡されたそうです。   なるほど、担任の先生がクラスのグループチャットに送った写真で赤スカーフを受け取る子供たちの顔が非常に神妙でまじめだったわけです。「こういう時に笑ったらどうなるの?」と聞いたら、六斤「先生に叱られる」と即座に返してきました。   学校の生徒に赤スカーフが配られるには条件があって、共産党に関する問答に応えられたリ、文言を暗記したりしなきゃいけないみたいです。   六斤が赤スカーフしていたら周りの中国人からは「ついに赤になったのね!」と言われ、「なら〇〇〇(←よ... [続きを読む]
 
  バタバタ帰省     
2017-05-23 11:44:32


この週末に家族で阿財の故郷へ帰省してきました。帰宅は夜20時半。   疲れた〜。新幹線で片道3時間半+車1時間なのですが、   ミンミンがとにかく生きのいいエビのように元気で   背中にスイッチがあったら押してOFFにしたいねー(; ̄ェ ̄)と阿財と話してました。高齢出産の身には育児が辛い。阿財も四捨五入すれば50歳ですよ!   今回の帰省の目的はミンミンの通行証を取るため。   中国生まれのミンミンは私の戸籍に入れていて日本パスポートを所持する日本人の筈なのですが、中国生まれの為阿財の戸籍に入れていないにも関わらず(ついでに言うと阿財は中国の戸籍上既婚すらなっていないのに)中国籍があるとみなされ、中国に住むにあたってのビザは発行されず、中国出国の際は通行証で出国しないといけない・・・   そしてこの通行証、初回瑞ソは居住地の上海... [続きを読む]
 
  初めて聞いた「整体認読音節」     
2017-05-10 01:37:24


前のブログでは心配や励ましの声をいただきありがとうございます。   今朝も阿財早くから支度して出張へ・・・今日は江蘇省(上海のお隣の省)なので日帰りと思いきや、昼間に江蘇省での仕事を終えたら空港へ行き、飛行機に乗って別の都市へ出張だそうで・・・   「いつ帰ってくるの?」   「たぶん明日でしょう」   は〜相変わらず忙しい!!   阿財が何の心配もなく出張に行けるためにも私が家の事しっかり管理しようと思います・・・。 ------------------------------------------------------------ 午後六斤を迎えに行ったらグラウンドに出てきませんでした。   ※就業時間になったら保護者がグラウンド出る。担任の先生がクラスごとに生徒を連れてグラウンドに出てくるのでそこで子どもお迎え。そ... [続きを読む]
 
  3週間休みなし!超絶ブラックやん・・・     
2017-05-08 10:47:50


本日、日本はGW明けの出勤日ですね。   日本のニュースを見ていたら、「今年のGWは休暇をやりくりすれば最大9連休v(^-^)v」と言っていて   いいなぁーと思った次第です。   日本のGWに先立つこと数日、中国も労働節の3連休がありました。   といっても日本でいえばハッピーマンデー、月曜休みの土日入れての3連休。   阿財、中国の労働節は日本出張、日本のGWは出社。   確か、労働節最終日の月曜深夜に帰宅したんですよ。まさかと思いましたが、翌日出社しました。   一日くらい休んでくれてもいいのになぁ。   そう、ここ最近私のブログ更新が滞ったのは   阿財が激務で家におらず、家のことこまこまやっていたらブログを書く時間がなかった。ブログのマイページすらチェックしていませんでした。 ... [続きを読む]
 
  マンション内で子供行方不明騒動     
2017-04-22 12:26:50


住んでいるマンションで女の子が行方不明になる騒動が起こりました。   いなくなった女の子は6歳。   阿財が犬の散歩で20時半ごろ外に出た時、この女の子のママや騒ぎを聞きつけた同じマンションの住民たち(マンションの住民グループのチャットで拡散)が協力して女の子を探していて大きな騒ぎに。阿財も一緒に探したそうです。   幸いにして最終的に見つかったのですが、見つかったのは夜22時過ぎでした。住民がマンションの監視カメラの映像を確認したところ、19時半過ぎにマンション某棟のある階へ行った様子が写っており、それを元にガードマンが対象階の部屋を個別訪問したところ、それから間もなく女の子が一人でマンション1階に降りてきたところを保護されたとのことでした。   マンション住民のグループチャットにはいなくなった女の子の顔写真やお母さんの携帯番号などがUP そして女の子... [続きを読む]
 
  中国現地校の運動会     
2017-04-19 11:56:40


うららかな春の陽気が続く上海。   桜の次は八重桜が見ごろ〜。中国語では「??」というそうです。確かに遅く(晩)咲きますね。八重桜が咲くと春本番という感じですね。     六斤小学校国際部の親子運動会に参加しました。   日本の運動会のような全体競技なし、事前練習もなし。午前中親子で各種の運動ブースを回って達成したら手帳にスタンプを貰うというもの。当然タイムやら回数が多ければ貰えるスタンプも多いです。     かなりお気楽ですが、卓球のラケットにピンポン玉を乗せて走るとかあり、運動神経が絶望的にナッシングな私には若干つらかったです。親子縄跳びや二人三脚なんて全然息も合うも何もあったもんじゃない。記録をつける係りの先生が苦笑しまくってました。2〜3人一組で行うことが多かったのですが競う事はなく、既定の時間や回数の中で各自達成し... [続きを読む]
 
  誰が為にブログを書く     
2017-04-15 07:09:08


私がブログを書き出したのは六斤が産まれる前のこと。   今アメーバブログで一番古いブログを見ると、2008年6月18日です。     その前も一度書いたのですが、ちょっとしたトラブルがあってやめました。   それは、日中関係が悪化してお気に入りのブログにしていた人たちがこぞって中国への批判をしだし精神的に参ってしまったのです。   私、今でこそ六斤から「ママは天不怕,地不怕(天も地も恐れない=何も恐れない)だよね。」と言われるくらいになりましたが、当時はまだ20代でナイーブでした。中国批判に免疫ゼロ。   なにせ、阿財と結婚した後、当時は日本に住んでいたのですが、   段ボール肉まん 髪の毛醤油 毒入り餃子   を始めとする中国の話題で連日週刊誌もちきり。私と阿財の結婚は私の親からも反対され... [続きを読む]
 
  六斤の家庭教師その?〜驚くべき提案     
2017-04-06 23:44:58


明日の中国語レッスンの準備に追われてブログUPが遅くなってしまった・・・怠け者は夕方になると忙しい〜。   ---------------------------------------------   「六斤母親」と言って、折り入って話があるという感じでダイニングのイスに座る先生。「ガスの火は点けっぱなしでないですか?」と。んんん?なんの話?長いのかな。   先生は話します。   これまで勤めていた晩託班(宿題塾)がビル全体の改装工事により立ち退きになってしまった。自分はまた新しい塾で教えることになった。それで午後ちょっと時間ができたから   これから六斤を毎日学校まで迎えに行って家まで送ってあげる。   と言い出したのです。   「えっ!?ちょっとこの人私の身内でもないのに何で??」と内心びっくり  ... [続きを読む]
 
  六斤の家庭教師その?〜「??」なお土産     
2017-04-05 10:42:12


家庭教師の先生が来てから学業がV字回復した六斤。   その報告をすると先生も喜んでくれました。春節前には「色んな生徒を見てきたけれど、こんなに早く成績が良くなったのは六斤が初めてだ。はい、コレ。」と、六斤にお年玉の袋をくれました。六斤、「わぁ〜」と言って、開けて中身が空っぽで拍子抜けしてました。笑   そう、この時からこの先生は若干「??」な人だった・・・。   先生は生徒に楽しんで勉強をしてもらいたいと思って、ちょっとしたお菓子を持ってきてます。例えば、宿題の1科目が終わればこのお菓子を食べていいとか。先生がやり終わった宿題を添削している間、六斤はお菓子をモグモグやっています。   先生の指導法にいたく感激した私は六斤の友人ママが「うちの子、宿題が遅くて・・・」と言うのを聞いてすかさず先生を紹介。   実は我が家、ちょっとした経緯があって授... [続きを読む]
 
お気に入りとしてこのブログを保存
   このブログの閲覧者は下記のブログにも興味を示した   
    · 3分でわかる中国ビジネス攻略

    · 上海のキャサリン

    · おちゃめなカメラマンのブログ

    · あなたが知らないディープな中国

    · 23歳上海駐在妻のおさいふ事情。

   + もっと多くのブログ  
キーワードで検索
検索範囲   ブログ 記事
キーワード   

ブログ検索: ブログのタイトルと紹介文が検束され、合致したブログのリストが表示されます。
記事検索: 記事の内容が検束され、合致した記事のリストが表示されます。

私のお気に入り