登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
出会いクラブ
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   パンパン放流中 〜笑う門には福来る!〜   
自分や家族の中の幸せを少しだけお裾分けしたいと思います。

記事一覧を表示する   
  CEFR     
2018-09-23 00:05:00


大学入試改革により、大学入試に利用されることとなる民間英語検定試験間の得点調整の基準に6段階で技能評価するCEFR(Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment)が使われる予定ですが、各方面から懸念の声があがっています。 先日は日本経済新聞に「複数の英語試験を入試活用「欧州基準」で換算、不適切」との見出しで立教大学・鳥飼玖美子名誉教授の意見が掲載されていました。 その中で、日本が2020年以降導入しようとしている4技能を6段階で評価するやり方は十分ではないとして、欧州では7技能11段階評価に移行しようしていると紹介されています。 つまり、日本がやろうとしているのは時代遅れだと この件は、もう一悶着ありそうです。 選択肢としては、 ①CEFRより精緻な対照表(例... [続きを読む]
 
  娘と暮らす時間     
2018-09-21 00:05:00


人生一寸先は闇。 明日、死ぬかもしれない。 今日の幸せが、明日も当たり前に幸せなんてことは保証されていない。 ああ無常の世の中に生きている。 ときどき、日常があることに感謝し、幸せが続くことを願っています。 私は高校卒業後すぐに親元を離れました。 娘も同じように高校卒業後に独り暮らしを始めるとすれば、 娘と暮らせるのもあと3年半弱しかないんですねぇ。 いつまでも家を出ていかず30歳、40歳となっていくのも困りものですが、 あと3年半とは、短いなぁ。 こういう感情から、東京の親は、 娘を家から通える大学に行くように仕向けたい気分になっていくのでしょうか [続きを読む]
 
  理科選択     
2018-09-19 00:05:00


ママゴンに、 ブログに書くネタないかなぁ と訊いたら、 理科選択をどうしたらいいかを書いておいてよぉ〜 と言うので、記事にします。 理科選択とは、物理、化学、生物、地学から、 一般的に、理系であれば2科目、文系であれば1科目を選択し、 センター試験や各大学が実施する試験に臨むことを言います。 理系であれば、物理・化学選択が一番メジャーで、受験できる大学の幅が広く、ほとんど制約されません。 医学部や薬学部の多くは化学・生物選択でも対応できますし、大学入学後にも役に立つので化学・生物選択というのもありですが、化学・生物選択では工学系の大学受験はほぼ無理です。 医学部や薬学部の志望者であっても、大学入学後のことを考えずに受験にどちらが有利かだけを考えれば、数学が苦手でなければ同じくらい努力した時によりセンター試験で生物よりも高得点が狙える物理選択が有利だと思います。 各大学が実施する試験でも、昨今話題に上... [続きを読む]
 
  N中等部と不登校     
2018-09-17 00:05:00


中学3年生で不登校になっている子は約万人にも上るとのこと。 たしかに、身近なところでも、ちらほら聞く話です。 ホゲホゲしていても、楽しく学校に通う娘でよかったなぁ とシミジミ思います。 そんな不登校になった中学生の受け皿を狙っているんだと思いますが、 N高等学校の弟分となるN中等部が来春開校予定とのことです。 ちなみに、高校生で不登校になっている子は約3万人。 高校は義務教育じゃないので、退学してしまう子もいるでしょうし、 約18万人が通う定時制高校という選択肢もありますが、 定時制中学ってないですもんね。 2年前に開校したN高等学校も7千人の生徒を集めているそうです。 中等部開校はビジネスとしても妙味があるという判断なんでしょうね。 今、不登校の子達は、これからどのような人生を送っていくんでしょうか [続きを読む]
 
  国公立大学の授業料     
2018-09-16 00:05:00


東工大が来春以降の入学者の授業料を年間約10万円値上げする方針を示しました。 考えてみれば、大学の規模や学部・学科に関わらず、一律同じ授業料という方が計画経済下の旧ソ連のようで、ゆがんだ価格形成になっていると言わざるを得ない訳で、他大学の追随が出てきそうな予感です。 東工大の授業料が値上げされたからと言って、優秀受験生が減るのでしょうか いや、減らないでしょ もちろん、授業料を上げるからには、生徒にそれに見合うリターンを約束しなきゃね。さ、各大学にはその覚悟を見せて貰いたいな。 大学生の約4割が奨学金を得ているなか、授業料の増額が若者の債務増や進学断念に直結するとして、国はなんとかせい という声も聞かれますが、地方創生なのだから、是非地方の大学に行ってくださいな と言われそうですね。 Fランと言われる大学も含め、こんなに大学進学率が高くなっているのもどうかと思う訳で、国には給付型奨学金を充実と大学の淘汰... [続きを読む]
 
  パパ合格     
2018-09-15 00:05:00


とある試験を受験していたのですが、遂に結果がでました。 合格 これで娘にもメンツが保てました。 一番心配してくれていたのはママゴンで、 私のスマホに夕方に「どうだった?」とメッセージが 合格の連絡をしていなかったので、落ちたのかと思っていたそうです。 このブログでも「ほぼ合格宣言」のような記事を書いていたので、 もし落ちていたら娘にバカにされること間違いなしでした。 パパもやるときはやるだよ 娘よ、パパに続け [続きを読む]
 
  予備校の大学入試関連イベント     
2018-09-14 00:05:00


秋以降、大手予備校が主催する中学3年生やその保護者も参加できる大学入試関連イベントが目白押しです。 やっぱり、東大、京大、医学部ですね。 いつからこの手のイベントで情報収集をしていくべきなのか、娘に任せておけばいいのか、悩ましいです。 【駿台予備校】 9月23日(日)10:00−17:00@お茶の水  極める!!医学部合格シリーズ全国私立大学医学部医学科説明会 10月28日(日)10:30−17:30@市ヶ谷  全国国公立大学医学部医学科説明会 11月25日(日)12:10−17:15@池袋  首都圏国公立大学合同説明会2018 【河合塾】 9月16日(日)9:30−16:30@麹町  全国市大医学部相談会 9月30日(日)14:00−17:30@新宿  未来の京大生たちへ。京大ソリューションフォーラム 10月14日(日)14:00−16:00@新宿  新大学入試まるわかり特別講演 11月23日(祝)1... [続きを読む]
 
  あいうえおフォニックス     
2018-09-13 00:05:00


「あいうえおフォニックス」ってご存知ですか 東大教養学部卒、電通勤務、ロンドン留学を経て、ロス在住2児のお母さまのスーパーファジーさんが運営するフォニックス学習サイトです。 スーパーファジーさんご自身、華麗なご経歴なのですが、福井県出身で日本の古典的英語教育を受けてこられ、英語を英語で学ぶのではなく、日本語で英語を学ばれた経験からでしょうか、英語が苦手な日本人目線での素晴らしい教材となっています。 これから英語学習をはじめられる、あるいは、英語学習にしっくりきていないお子さんにお勧めの学習サイトです。 YouTubeにたくさんの動画がUPされていますので、ぜひご覧ください。 以下、その一部、まずはここから始めたい動画へのリンクです。 [続きを読む]
 
  渋渋のCD     
2018-09-11 00:05:00


7月に開催されたWater is Lifeのテーマソングが収録されたCD 何の目的で、誰に買ってもらおうと思ったのか、よくわかりませんが、 飛龍祭のバザーで1枚100円の叩き売り状態で売られていました。 販売担当の子が 「100円なので買ってくださーい」 って声を張り上げるも、多くの人はスルー。 なのに、うちのママゴン 「100円だったら買ってあげようよ」 まぢですか で、ご購入。 帰宅後、どうなったかというと リビングでヘビロテ中です カントリー調の洋楽 「Water is Life」、「友達(My Friends)」 に、アイドルの楽曲っぽい邦楽 「ひょっとしてラブ」、「渋渋が好き」 どの曲も渋渋らしくてです。 このCDは学校説明会で配るといいんじゃないかなぁ。 まだ、きっと余ってますよね [続きを読む]
 
  飛龍祭2018     
2018-09-09 00:05:00


昨日、渋渋の文化祭・飛龍祭に行ってきました。 昨年よりも来訪者も多く、 かと言って事前予約制導入前のような激混み状態でもなく、 気持ちよく参観することができました。 「お友達枠」もうまく機能していたのではないかと思います。 小学校5年生のお子さん連れの知り合いも別の在校生家族と来訪されてましたし、 午後は他校の生徒さんたちも多く見かけました。 クラスや部活の展示などで例年より準備不足かなと思われるところがあったり、 古本やバザーは金曜日に既に結構売れてしまっていたりとか ご愛嬌の部分もありましたが、そういう部分も含めて楽しい飛龍祭でした。 娘はというと、頑張ってましたよ 楽器もエアー演奏じゃなかったし 娘が作った展示物も3つ見つけられたし さぁ、ここからは切り替えて勉強も頼みまっせ [続きを読む]
 
お気に入りとしてこのブログを保存
キーワードで検索
検索範囲   ブログ 記事
キーワード   

ブログ検索: ブログのタイトルと紹介文が検束され、合致したブログのリストが表示されます。
記事検索: 記事の内容が検束され、合致した記事のリストが表示されます。

私のお気に入り