登録 | ログイン  お問い合わせ  
ALA!中国へようこそ!
中国関連ブログ
日本求人中国求人ブログ言語交換出会いイベントニュース中国旅行ツアーホテル都市情報レストラン在日華人掲示板
  ニュース    イベント    ブログ    中国百科    掲示板  
ホーム>>TOP>>メニュー
ブログの登録
ブログの検索
カテゴリ別ブログ
全地域別ブログ
新着記事
新着ブログ
人気ブログ
人気のブログ(月間)
人気のブログ(季間)
国際結婚ブログ
中国株ブログ
中国語ブログ
中国留学ブログ
中国料理ブログ
中国茶ブログ
中華圏芸能
ニュースと話題
上海ブログ
北京ブログ
香港ブログ
大連ブログ
広州ブログ
蘇州ブログ
深センブログ
東莞ブログ
出会いクラブ
ブログ特集
国際結婚のブログ
駐在妻のブログ
中国で子育てのブログ
日本語教師のブログ
中国での起業家のブログ
駐在員のブログ
中国でペットと暮らす人のブログ
北京オリンピックのブログ
   わたしの日記「のびのび」新潟より   
日本語教育、異文化交流・相互理解、他言語習得(英語・西語・中国語学習中)などについて考える。元日本語教師の記録。

記事一覧を表示する   
  「異文化塾「フランスの街と暮らし」1」     
2019-02-23 00:30:12


 2月22日(金)、晴れ時々曇り。今年一番のいい天気。天気がいいと体も軽い。走ったり歩いたりで、16000歩(11キロ)だった。ボランティアも中国語教室も全部含めてだが。気分よく活動できた。  2013年に立てた多言語習得計画によると、今年は、英語・スペイン語・中国語(普通話)は上級レベルとなり、韓国語、ロシア語かフランス語、アラビア語、をはじめているはずだった。 「予定は未定であって決定ではない」 計画と実際の違いに唖然とするが、物事は計画通りにゆかないのである。昔から、一番の厳しさとは「計画通り実行すること」と思ってきたのだが。 スペイン語・中国語(普通話)は上級レベルまで行ってない(毎日のように学習はしている)し、韓国語、ロシア語かフランス語、アラビア語は始めていない。 今年から何か新しい他言語をと考えているところに、タイトルのような講座の案内が舞い込んだので、申し込んで受講している。主催は、多言語習得でお... [続きを読む]
 
  「Colin Joyce氏によって知るKazuo Ishiguro6」     
2019-02-22 00:30:20


 2月21日(木)、曇り。昨日は、最高気温が12.2℃まで上がった。日中は、ストーブが要らなかった。今日は、少し低下。特定健診(健康診断)の結果を聞きに、N内科医院へ。特に異常はなく、ほっとする。 Colin Joyce氏は、イシグロ作品のうち「The Remains of the Day(日の名残り)」と「Never Let Me Go(わたしを離さないで)」の2作を代表作としている。 特に、前者は完璧な仕上がりと言える。話の進行、力強い人間感情の扱い、ドラマのセットの仕方、そして、時代の変化、どれをとってみても。とても映画やドラマにしやすいのではないか、とも言っている。 (写真)雪にも寒さにも強い鉢植え。洋物らしいが、名前がわからない。2月10日  文章の最後で、Colin Joyce氏は次のようにも言っている。 わたしが日本にいて見たTVでの人々の反応は、イシグロ氏については聞いたことがない、イシ... [続きを読む]
 
  「Colin Joyce氏によって知るKazuo Ishiguro5」     
2019-02-21 00:30:45


 2月20日(水)、曇り時々小雨。気温がぐんぐん上がってきて、過ごしやすい。昨日は、最高気温が9.3℃まで上がった。(写真)この桜、啓翁桜、というらしい。年初めに咲く桜として有名? タイトルのつけ方に迷うのだが、Colin Joyceのコラム「England, Inside and Out=A Very English “Nikkeijin”」(「遠山顕の英会話学習・2018年4月号」)を読んでの感想を綴っている。 ノーベル文学賞受賞の時、日本の新聞等は、「カズオ・イシグロ」というカタカナ表記をしていた。イギリス人だから、当然といえば当然なのだが、名前は完全に日本人名だ。 そこで、誤解をする人や報道があった。日本語が話せるのではないか(実際に話せるかもしれないが)とか、今でも日本とかかわっているとか、等々である。ノーベル賞受賞を日本と関係させたかった人たちがいたことは間違いない。 Colin Joyceは、その辺... [続きを読む]
 
  「英国、中と外(England, Inside and Out)4 K...     
2019-02-20 00:30:47


 (写真)「The Remains of the Day」の縮刷版。表紙は、映画の1シーン。 2月19日(火)、曇りのち雨。今日は、雨水(うすい):24節気の1つ、雪が雨に変わり、木の芽がで始める頃。最近、最高気温が高くなった(昨日は、8.7℃)。  Colin Joyce氏によるKazuo Ishiguro氏の紹介記事(英文)によって、自分は彼の作品を読みたくなり、実際、「The Remains of the Day」の縮刷版(an abridged version)を読んだ。一気に読ませる迫力があった(縮刷版だから、語彙も簡単?)。(写真)「The Remains of the Day」の縮刷版。表紙は、映画の1シーン。 Kazuo Ishiguro氏に関するニュースが最近地元紙に小さい記事が連続して載った。?イシグロさんに爵位授与(2019年2月9日):英王室のチャールズ皇太子は7日、ノーベル文学賞を201... [続きを読む]
 
  「 England, Inside and Out 3、Colin J...     
2019-02-16 00:30:39


 2月15日(金)、曇り。寒い。昨日の天気予報がマイナス3℃を予告していたので、朝の路面凍結が心配だったが、雪も降らず、早朝ボランティア・ワークは順調だった。  Colin Joyce氏には、NHK語学テキストへのコラムが元になった著作が4冊ある。 ?「ニッポン社会」入門・英国人記者の抱腹レポート?驚きの英国史?「イギリス社会」入門・日本に伝えたい本当の英国?マインド・ザ・ギャップ!日本とイギリスの〈すきま〉  それぞれ、英語版も出ている。というか、日本語版は、英語版を日本語翻訳者が訳したもの。  (写真)これで春を呼び込みたいのだが…。わが家の玄関。   NHK語学テキストには、次のようなColin Joyce氏の紹介がある。 Colin Joyce is a British writer and journalist. He worked in To... [続きを読む]
 
  「 England, Inside and Out 2、Kazuo I...     
2019-02-15 00:30:27


 2月14日(木)、曇り時々小雪。今日も冷え込みが厳しい。明日は、マイナス3℃まで下がるとか。水道管の凍結に注意!  Colin Joyce氏がKazuo Ishiguro氏の作品の25年来のフアン、ということを「England, Inside and Out、A Very English “Nikkeijin”」(「遠山顕の英会話学習・2018年4月号」)というコラムで知った。  書き出しは、わかりやすい英語なので、そのまま紹介してみる。 「I happened to be in Japan when it was announced that Kazuo Ishiguro had won the Nobel Prize in Literature.  I was delighted because I have been a fan of his work f... [続きを読む]
 
  「England, Inside and Out (by Colin ...     
2019-02-14 00:30:09


 2月13日(水)、曇り時々雪。朝、5センチくらいの積雪があった。少しでも雪が降ると、主に車の屋根の除雪だが、やることが増える。  NHKラジオ第2放送の語学番組のいくつかを聴いていることは、前にも書いた。年度ごとに変更のあるものもあるが、だいたい長く続いているものが多い。  中でも、遠山顕講師の「ラジオ英会話」(当初は「英会話入門」だったような)は、長年聴き続けた。パートナーのKatie Adler(ケイティ・アドラー)とJeff Manning(ジエフ・マニング)の掛け合いがとてもよかった。  が、一昨年だったか、遠山顕氏が体調を崩され、昨年4月から、番組が変更になった。今は、「遠山顕の英会話楽習」(月・火・水の3回)として、放送されている。パートナーは、Carolyn Miller(キャロリン・ミラー)とJeff Manning(ジエフ・マニング)。  聴けない時間帯... [続きを読む]
 
  「映画「アリー/スター誕生」を見る2」     
2019-02-13 00:30:34


 2月12日(火)、曇り。小雪がちらつく。寒い。月1回の新聞休刊日。なんだかほっとする。たまった新聞の整理の日にあてている。  年々、年1回の恒例行事が早くやってくる感じ。昨日も、「建国記念の日」に反対する集会があった(その後懇親会)。集会の趣旨は、このブログにリンクを貼っている師匠ブログに詳しい。http://blog.livedoor.jp/masahiro16/  今日あたり、USAのグラミー賞発表のようだが、レディ・ガガのこの映画の挿入歌「シャロー(shallow)」がノミネートされていることを次のニュースから知った。それを知ったこともこの映画を見るきっかけだ。     (写真)ツクバイにも、薄氷が…。が、春はもうすぐ。(2月10日)【ロサンゼルス共同】米音楽界最高の栄誉とされる「第61回グラミー賞」の各賞候補が(2018年12月)7日発表され、米人気ラッパーのケン... [続きを読む]
 
  「映画「アリー/スター誕生」を見る」     
2019-02-09 00:30:37


  2月8日(金)、曇り。たまに雪がちらつくが、積もらない。昨日から10℃も冷え込んで、寒い。氷点下を記録か。  昨日(7日)が上記タイトルの映画の最終上映日ということで見に行った。http://wwws.warnerbros.co.jp/starisborn/レデイー・ガガの伝記的な映画かと思ったが、全く違っていた。あとで調べたら、アメリカで3回目のリメイクだということだ。  英語の映画を見るのは、ほぼ英語の学習のためである。先日見たクイーンの伝記映画「ボヘミアン・ラプソデイー」もその趣旨で見に行った。 (写真)我が家の蝋梅ももう終わりかな(2月8日) この時は大体英語のセリフが聞き取れた(字幕が邪魔になるくらい)のだが、今回は、ジャクソンとその兄の喋っていることが全くと言っていいほど聞き取れない(アリーとか他の登場人物の台詞は聞き取れるのに)。  ジャクソンがいつも酔っ... [続きを読む]
 
  「間話:ショウペンハウエル『読書について』最終回」     
2019-02-08 00:30:04


 2月7日(木)、晴れ時々曇り。昨日からの温暖な天気が大崩れしないで、もちこたえている。  間話が長引いてしまったが、今回で終わりにしたい。ショウペンハウエルは、哲学者として知られているので、この本の最後は哲学のことになっている。 日本の近代史をふり返る時、この哲学が不足しているという人は多い。「政治哲学」「教育哲学」「経済哲学」等々。日本の文科省の教育政策に、教育哲学(学問)に裏打ちされた方針があるか、を見ればわかる。 わたしの周りでも、「哲学だけはやるな、頭がおかしくなるから」と子どもの頃、よく言われた。親戚で「アナーキスト(戦争体験者)?」になったS吉が、最後は精神病院で亡くなった(前にこのブログで書いたことがある)を指して、父などがそういったのである。 (写真)つい先日、訳あって借りて読んだ本。読書傾向は濫読。  「社会主義・共産主義にかぶれるな(アカ攻撃の一種?)」の意味合いがあったのかもしれ... [続きを読む]
 
お気に入りとしてこのブログを保存
キーワードで検索
検索範囲   ブログ 記事
キーワード   

ブログ検索: ブログのタイトルと紹介文が検束され、合致したブログのリストが表示されます。
記事検索: 記事の内容が検束され、合致した記事のリストが表示されます。

私のお気に入り
上海
集合したよ?
大阪府  吹田市ル.ミ.コロール  の...
子育て関係いろいろ??
赤ちゃん学級卒業でした10ヶ月が最後で6月に引っ越してきて...
凄いヒミツ”「僕の大好きなもの...
大家好mikaです幸せな成功者って「好きなこと」に敏感よね...
なんで??∋(。・”・)_私も...
 ごきげんよう  チャイナレ...

北京
お外が楽しい毎日です
実家に帰省して早くも5日目。幸い水曜からずっと暖かくて。甲...
世界一、参考にならない中学受験...
息子が中学受験をするにあたって、色々と思い出した事を書いて...
DARS ラムレーズンサンド
最近のお気に入り近所のスーパーで箱買いしました。期間限定だ...
9/365。限定販売のいちご大...
いちご大福マニアののに夫から耳寄りの情報「亀屋万年堂で年間...

香港
偕楽園 梅まつり  @茨城水戸...
初めての茨城水戸です 駅前には水戸黄門さま、助さ...
父に脱帽
スーパーで買ってくるより私が作った方が美味しいと言ってくれ...
お腹がぺったんこに!
術後17日目。まだネアンデルタール人みたいな姿勢でヨタヨタ...
昭和の家だな、、
サザエさん家の間取りカツオ可哀想やな。。ヒトデってだれ?ペ...

大連
食べる!:エルカリーニョ ステ...
一時帰国時に地元で良く行く店が数件あります。中国では美味し...
【道歌】茶の道は禅のみにあらず...
茶の道は禅のみにあらず法華ありひとえに禅茶といふはあやまり...
綺麗でした。
View this post on Ins...
??,??,再??
離婚が全然進みません、 これ無理! あ...